特別企画【健康力アップ無料セミナー】5/1~5/31の毎朝7時更新!

新型コロナウイルス対策や、免疫力を一段高めるために、様々な視点から健康によい習慣を取り上げております。

5月は営業日が少なく、施術でお役に立てる機会が少ないために考えた企画です。

1つでも多く実践していただければと思います。

肺と健康

【マスクを手放す日まで】vol.21

本日は21回目です。今回は「背骨の大切さを魚から学ぼう」です。

整体院なので、ある意味当たり前の内容ですが、少し視点を変えてみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「背骨をぐにゃぐにゃ動かしましょう」

背骨は大切です。脊椎動物ですから。要です。

そんなお話です。

背骨が柔らかいと体の各器官は、本来の機能を発揮しやすくなります。

それは、脳から神経が伸びて、筋肉や内臓など体の様々な器官につながっているからです。

胃に食べ物が入ったり、何らかの原因で胃の粘膜が荒れれば、脳から的確な指示がでます。

消化酵素を出したり、免疫細胞を胃に送るなどです。

これは、脳から各器官へ「遠心性」の働きとなります。

自分がそうしようと思わなくても、勝手に機能してくれますが、それは「求心性」の働きがあるゆえです。

「胃に食べ物入ったので、消化酵素お願いいたします!」

「胃の粘膜少し荒れてきたようです、情報今から送ります!」

という信号が、胃から”お上” である脳に伝わります。

こういった脳に信号を送るのが「求心性」です。

どちらも神経を介して電気信号でやり取りしているのですが、その途中で必ず通過するのが、背骨です。

よく背骨の歪みがどうとか言いますが、「歪み=すぐ神経の流れを阻害」ではありません。

・その周辺の筋肉の張りの程度

・歪みや可動域の程度

・この2つの期間の長さ

などの条件が揃うと、本来の神経の働きを弱めてしまいます。

神経の流れを回復するには、カイロプラクティックや整体などで、専門的に施術すれば済むのですが、それでは今回の無料セミナーの趣旨と異なります。

これまでの記事を読まれた方は、理解しやすいと思いますが、「意識と身体は密接な関係」にあります。

筋トレをするとき、「その筋肉を意識しろ」と言いますよね。これも同じ原理です。

 

これを利用した方法を一つ。

歩くとき、ラジオ体操するとき、掃除をするときなど、身体を動かすとき、ちょっと気持ちに余裕があるときは、背骨がぐにゃぐにゃ動いていることを意識しましょう。

「背骨が体のどこにあるか」

なんて一般の方は、普通は考えることがないと思います。

鉛筆の芯みたいに、身体の真ん中くらいにあるイメージを持たれている方もおられます。

実際は、背中ギリギリについています。

背中の真ん中を触るとゴリゴリしていますが、これが背骨の一部である棘突起(きょくとっき)です。

後頭部から骨盤まで、背骨には非常に多くの筋肉が付着し、支え動かしています。

服を着て、筋肉などが覆っているからわかりませんが、人間が歩いたり動いたりすると、背骨は想像以上にぐにゃぐにゃ動いていることは、あまり知られていません。

捻じれたり曲がったりとても躍動的です。

前を歩いている人の様子を後ろから観察してみて下さい。

手足が動いているのはよく分かりますが、背骨はよく分かりませんよね。

もう本当にぐにゃぐにゃですから。

運動を習慣化されている人にはかないませんが、それに近づけることはできます。

イメージして、意識と身体を連動させることです。

私たちと同じ脊椎動物に、魚がいます。

水族館で見ると、魚は全身の背骨をぐにゃぐにゃ動かして泳ぎますよね。

うちには熱帯魚がいますが、グラスフィッシュという種類が以前いました。

グラスフィッシュ

ご覧のように背骨スケスケで、背骨の動きがよ~くわかります。

性質は控えめで大人しく可愛いです。

まーそれはいいですが、ホモサピエンスも全く同じです。

歩くときなど、グラスフィッシュ思い出してみてくださいね。

 

マスクを手放す日まで ~過去記事~

vol.1 休むときは心身ともに全力投球で

vol.2 交感神経のピークは15時を目指そう

vol.3 できていることに焦点をあて感謝する

vol.4 なるべく良い気分でいる

vol.5 散歩やウォーキングの相乗効果の出し方

vol.6 コロナ情報に触れる際の意識のあり方

vol.7 腸内環境を整え、病原菌に強くなる

vol.8 コロナ後の良い未来をリアルにイメージ

vol.9 直感に頼りましょう

vol.10 お風呂ってやっぱり素晴らしい!

vol.11 笑いの効果はスゴイ

vol.12 寝る前に深呼吸でリラックス

vol.13 自分が何に意識を向けているか知る

vol.14 感情の大切さがわかる実験

vol.15 脳科学、量子力学のおさらいクイズ

vol.16 丹田を意識して力強く歩く

vol.17 体に必要な食材選びはOリングで

vol.18 健康に良い言葉、使ってますか?

vol.19 言葉の大切さがわかる実験

vol.20 <番外編>次亜塩素酸水はジャブジャブがいい

vol.21 背骨をぐにゃぐにゃ動かしましょう