当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 四十肩・五十肩 本格整体

四十肩・五十肩 本格整体

こんな症状ありませんか?

  • 肩が痛くて途中までしか挙がらない
  • 腕を後ろへ回すと痛くてできない
  • 洋服の着脱がしにくい、固まってる気がする
  • 朝起きたとき、肩や腕上部に痛みがある
  • 肩こりがひどく、違和感が常にある
  • 睡眠時、激痛で眠れない

四十肩・五十肩の原因

「最近腕があがらなくなった。」いわゆる四十肩や五十肩、またはフローズンショルダー(以降五十肩と呼ぶ)もレベルは色々で以下の4つになります。肩こりの延長ですぐ改善するものから、悪化させ時間を要するものまであります。

  1. 肩こりがひどく関節の動きが悪くなっているだけのもの(五十肩ではありません)
  2. 関節周りに炎症が起きて痛むもの(肩関節周囲炎と言い、正式な五十肩)
  3. 関節が癒着して痛むもの(五十肩を悪化させたもの、癒着性関節包炎)
  4. 関節が石灰化してしまい痛むもの(さらに悪化させたもの)

肩は、いろいろな方向に動かせるゆえに、それを支えたり動かす筋肉も何層にも重なりあい複雑に交錯しています。肩関節は体の中で最も可動域が広いため、日常の生活で動かさない方向や角度が生まれやすく、いつの間にか可動域が狭まっていくケースが多いのが特徴です。

ですが実際、五十肩と訴えるほとんどの方が肩こりを悪化させた程度の軽いものです。肩こりがひどいということは、筋肉が固く、少なからず肩は動かしにくいものです。そういう状況で、急激な運動やストレス、片側寝などの条件が加わると、悪化してしまい、本物の五十肩に進行する可能性が高まります。
五十肩は、ある日急に痛みがでて肩が動かなくなるパターンと、痛みと動きが日に日に悪化するパターンがあります。五十肩は段階を踏んで徐々に悪化していくので、放っておかず早めに対処される方が良いのです。


四十肩・五十肩がうんと楽になる施術

熱を持つなどの炎症反応や、癒着しているかにより施術方法は異なってきますが、五十肩というのは簡単に言えば、痛みの有無に係わらず肩の関節と筋肉に異常をきたし、その動作に大きな支障をきたしています。
そのため、基本的には上腕骨、肩甲骨、鎖骨、背骨などの肩関節の可動域に係わる全ての筋肉をトリガーポイント療法で効果的にほぐすことと、関節の可動域を直接回復させていくことが必要不可欠です。

激痛が走り声も出せないほど強い症状の方と、肩こりが悪化した程度の方の施術方法はかなり変えないといけませんが、基本の考え方は同じなのです。ひどい痛みの時に、安易に関節を動かすような施術は、痛みばかり感じてつらいだけなので、患者様の心身のストレスを極力ゼロにして改善することを大切にしています。
炎症期の場合も、施術方針が変わりますが、基本は同じです。軽いものなら1~2回、悪化していれば3ヶ月が目安となります。


本格整体後のあなたのお身体は?

  • 腕が楽に挙げられるようになる
  • 肩や背中の違和感が消え、姿勢がよくなる
  • 着替えが楽、睡眠が楽になる
  • スポーツや運動や趣味がまたできるようになる
  • 両肩の高さが同じになる

※その他にも様々な効果が感じられます。(感じ方はそれぞれ個人差がございます)


患者様の声

患者様の声を紹介します。


このページのトップへ