当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 肩こり 本格整体

肩こり 本格整体

こんな症状ありませんか?

  • 頭痛や吐き気やめまいを感じることがある
  • 同じ姿勢でいると感じる
  • 手を使う作業を続けている時に感じる
  • 寝るとき枕がフィットせず寝づらい
  • 朝起きると、首や肩が固まっている
  • 首や肩が固く動きにくい(うがいをしづらい等)
  • 気がつくと猫背になったり、肩が前方に入り込んでいる

肩こりの原因

コリをたまに感じる程度のものから、肩周りがパンパンに張って痛みや頭痛や吐き気も伴い、もう肩こりと呼べないほど悪化してしまうものまで、同じ肩こりでも感じ方やつらさのレベルは人それぞれです。

原因は、「背骨や肩甲骨などの歪み」や「同じ姿勢などによる静的負荷」などによる物理的なストレスによるもの、「心因的要因」によるもの、「内臓の不調」によるもの、に大きく分けられます。

家事やデスクワークなどで、首や肩周りの筋肉に持続的に負荷がかかると、筋肉は必要以上に緊張し血流が悪化します。すると筋肉は体を支えられなくなるので偏った姿勢になったりして、それはさらに筋緊張を呼び、疲労物質が溜まり硬くなってしまいます。硬くなった筋肉は骨格を引っ張り歪ませ、より姿勢の悪化や、筋肉の過緊張を呼ぶので、症状は悪化し、負のスパイラルを呼び慢性化していきます。

そのような状態は、筋肉内のトリガーポイントが悪化し硬くなっているため、症状を強くさせたり、神経痛のような痛みを引き起こす傾向にあります。症状が強くなれば、交感神経を過剰に刺激し、余計緊張を強めたりすることもよくあります。

また、精神的ストレスにより緊張し肩に必要以上に力が入り、筋肉に栄養を送っている血流が悪くなるという、「心因的要因」も先ほどご説明した負のスパイラルを助長させることになります。また、呼吸器系の不調や心臓疾患などの「内臓の不調」も肩や背中の痛みの原因となることがあります。


肩こりがうんと楽になる施術

いずれの原因にせよ、基本的には、肩の筋肉の血行が悪化して不快感を引き起こしているのですから、筋肉をほぐして血流を回復させることが一番の近道です。冷湿布や鎮痛剤を気軽に手にするのは、血流が悪化して起こる肩こり症の方には、お勧めできません。

しかし一言で「肩」と言っても、肩を動かしたり支えたりする筋肉は、背中の下の方や腕や首など広い範囲に及び、層も厚く複雑に交錯し体をおおっています。
そのため、肩甲骨や背骨や腕などを何層にもおおう筋肉を、深部までしっかりほぐして血流をよくし柔軟性を高めることと、硬くなった筋肉に引っ張られ歪んだ骨格を正常の位置に正し(背骨の自然なS字カーブの回復)、肩周辺の関節の可動域を柔らかくし拡げることがとても有効な施術になります。その際、コリのポイント、深部のトリガーポイント(筋肉の硬結)もしっかりほぐすことが大事ですが、これは心身のリラックス感を強めるという意味でもより高い相乗効果を生みます。

また、骨盤の歪みなどで身体のバランスが崩れ、首や肩に無意識に力が入ってしまっている方も多いので、姿勢改善も同時に行っております。日常生活の中での要因の改善など、色々な視点から肩こりが起きにくくなるような体質改善をしております。

病院などで、【変形性頚椎症】【頚肩腕症候群(いわゆる肩こり)】【ストレートネック】【胸郭出口症候群】【椎間板が少しつぶれている】【頸椎ヘルニア】など異常が見られた場合でも、筋肉と骨格のケアにより大きく改善するケースが多いので諦めないでください。


本格整体後のあなたのお身体は?


  • 肩や首の不調がスッキリ楽になる
  • 首や背中の姿勢がよくなる
  • 顔色がよくなり、指先がポカポカしてくる
  • 視界が明るく、物がハッキリ見えるようになる
  • 首や肩が動かしやすくなる
  • 肩の緊張が解けて程よく脱力できるようになる

※その他にも様々な効果が感じられます。(感じ方はそれぞれ個人差がございます)

患者様の声

患者様の声を紹介します。


このページのトップへ