当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 整体 レイキ 症例成果報告

整体 レイキ 症例成果報告

冷え症と整体

冬は、お体の「冷え」を訴える方が、女性を中心に
自然と多くなります。

食事に気を付けたり、湯舟にゆったり浸かったり
運動したり、保温グッズを身につけたり、と色々対策
はありますが、それでもなかなか思ったように改善
しない場合、整体ではどのように対策をしているの
でしょうか・・・・冷え症にもタイプがあります。

〇手足などの末端が冷えやすいタイプ

体の末端の血管を収縮させ、体から熱が逃げない
ようにするために起きてしまう冷えですが、手足が
冷えてしまうのはある意味自然な反応です。
夏場も冷えやすい方は、このタイプです。

このような方は、家事やお仕事などで手足の筋肉が
張ったりこったりして、結果的に冷えを悪化させたり
している方が結構いらっしゃるので、手足などの末端
の筋肉を深部筋までよくほぐし
たり、股関節、膝、
足首を柔らかくして血流をよくすると、「なんだか足が
ポカポカしてきました」 とその効果がすぐに表れやすい
ことが多いです。

deji300.png



〇内臓が冷えやすいタイプ

ご自身で抜き打ちで、お腹をじかに触ってみると、
「あれ、ひんやりしている」なんてことが多い方です。
手足はそこそこ温かいので、冷えの実感はなく、
気付かぬうちに、代謝などが落ちています。

原因は自律神経の乱れ。
体の中心が冷えている
場合、自律神経が働き内臓に血流を集め、体温を
キープするはずですが、その機能が鈍くなっています。

腸などが冷えやすく、体にもよくありません。

このような方は、体全体の疲れを根本から取り除き
バランスを取り戻し安定させるような施術が必要です

自律神経は心身のストレスの影響を受けやすく、持続的
に受けると、完全にバランスを崩した状態になるので、
早めのケアが大事です。

冷えは、一時的なものならば大丈夫ですが、どんどん変化
して、悪化していく傾向があります。冷えのタイプを知ることで、
ご自分のお体の状況がよく分かります。

その方に合った冷え症対策で、冬を快調に乗り切りましょう!



大勢の前で緊張するあがり症

50代の女性で自営業をされている方です。
≪このコーナーではお名前を伏せさせて頂きます≫

ピアノの演奏会など、お仕事柄、大勢の人の前に
一定時間いる機会が、ちょくちょく訪れるとのこと。

長い間このお仕事されているのですが、大勢の前で
演奏する際に、毎回、演奏の少し前あたりから
ひどく緊張してあがってしまい
、集中されてくると、
だんだん気にならなくなるという繰り返しだそうです。

ご自身でもこれまで、何もされなかったわけではなく、
本を読んでイメトレやら試したそうですが、若干良くても
なかなか思うようにはいかず、悩みの種でした。
緊張が原因で肩こりもひどい状態でした。

というお話を、施術途中に伺ったので、次回の施術の際
始めからきっちり「氣」を送りました。もちろん、普段は
そこまで緊張しないので、施術後には整体の効果以外は、
特に実感はありません。

お仕事が不規則なこともあり、1週間後にご予約の
お電話をいただいた際・・・・

私  「そういえば、本番いかがでした?」
女性 「いや~、なんか全然平気だったんですよ。
    え、でもなんでですか?」
私  「ハハ、でも良かったですね。」
女性 「次行ったときも、あれお願いできるんですか?」
私   「もちろん、大丈夫ですよ。」

となりました。今回、本番の2日前でタイミングも良かった
のかもしれません。この方は演奏会が本番でしたが、
このような「本番前」のケースは色々ありそうです。

大事な試験、会議でのプレゼンテーション、営業先への
訪問、スポーツやダンスの大会、結婚式、先生の講義・・・

人それぞれに大事な本番があると思いますが、
緊張したり、あがったりして、実力を発揮できないのは
もったいないものです。
そういう方々にもお役に立てる
ことができればと思います。



先端恐怖症

「整体×レイキの相乗効果」 でもお話しましたが、
整体やカイロで何でも良くなるわけではありません。
「何でも良くなる」と言いたいところですが、やはり
限界があります。

整体とレイキを組み合わせた施術は、症例によっては、
果たしてどちらがより効いたのか、分かりにくいところ
がある、とご説明しました。
例えば「疲れがとれスッキリした」などです。

ですので、ここのレイキ症例成果報告では、そのような
どっちの効果か判定しにくいものではなく、明らかに
整体の守備範囲を超えた「氣のエネルギーだけ」で
効果を上げたものだけをご紹介
していくつもりです。


20代の女性の方で、イラストレーターをされている方です。

お仕事のお時間が、昼夜逆転することが多く、そういうことも
影響し、自律神経のバランスを乱され、かなり体調を崩されて
おりましたが、体調そのものはだいぶ安定されていました。

そんな状態でしたが、「極度の先端恐怖症」というのが、
だいぶ経ってから分かりました。これは1年ほど通って
いただいておりましたが、整体では全く状況に変化が
感じられなかった
ことです。例えば、

〇ボールペンの先を向けられると顔を強く背けたくなる
〇テレビドラマ内での尖った物にもとても反応してしまう


「先がとがったものが怖い」のは、危険やケガなどを回避
するためにも、ある程度必要ですが、それが極端ですと
支障がでることもあるようです。

「先が尖ったものが、気にならなくなる」
「先端恐怖症がなおりました」

と言った内容のものを、氣で数秒送ったところ、
早速反応が良かったので、ご本人も「え?なんで」
という感じでしたが、次回以降の施術で本格的に
送り続けた結果、現在では、特に意識されずに
済んでいる
とのことです。



営業中の不安、緊張、焦り

30代前半の男性の方で会社員をされている方です。
≪このコーナーではお名前を伏せさせて頂きます≫

お仕事は、暑い日も寒い日もバイクを使い外周りで
大変なのですが、業務上どうしてもマンションなどの
大型集合住宅を訪れる機会が多いとのこと。

以前からその際に、いつも不安や緊張や焦りを
感じて、マンションを訪れることがストレスでしたが
次第にその感情自体が、ストレスとなって重荷に
なっていったそうです。


お仕事上、大きな支障や失敗は今の所出ていない
ようですが、ないに越したことはありません。

だいたい週に1度お越しいただいておりますが、
通常の整体の施術に、そのような感情が起きないよう
氣を送った結果、初回の施術の翌日のお仕事
から、早速効果を感じられたそうでした。

即効性があるのも実は特徴なのです。

初めは「なんでなんですかね~」と不思議がられて
ましたが、次回以降も送り続けていたら、今では
ほとんどそういう感覚や感情はなくなったそうです。
最初は不思議がられていましたが、最近は
「いいですよね~」とおっしゃってます。

お仕事中に感じるストレスは、人それぞれでしょうが、
今回の方の場合、苦しくなるほどのストレスでは
なかったですが、今はその点は 気にせず集中して
できているそうです。




不安で苦しくなってしまう

70代の女性で会社を経営されている方です。
≪このコーナーではお名前を伏せさせて頂きます≫

これまで、首の疲れや痛み、腰痛、下半身の
疲れなどを中心にケアさせていただいておりました。
そちらは全体的に改善され、ご満足いただいて
おりました。そういうご症状とは別に、精神的にも
かなりお困りと、最近ご相談を受けました。

朝起きてから、夜寝る時間が近づくにつれ
どうしようもない不安感と、胸のドキドキ
(動悸)
が止まらないそうです。

不安感がひどい時には、苦しくなって
どうにかなってしまうんではないか

と思うほどだそうで、夜はそれで眠れないのが
怖いので睡眠導入剤を服用されています。

その原因は、当分無くならなく、しばらく向き
合っていかないといけないとのことですが、
早速レイキを行いました。

〇不安感を感じないようになる。
〇胸の動悸が楽になる。
〇苦しくならないようする。
〇気持ちがゆったりリラックスする。


だいたいこのような内容で行いました所、
次回来院された際、大変喜んでくださいました。

「先生、ぜひまたあれやってください!」

かなり強いストレスを抱えておられるので、
持続時間はまだ短いですが、少しでも心が楽に
なっていただいたようで、少しホッとしました。

現在、3回ほど行いましたが、今後、ご相談
しながら、もっと根本的に楽になれる方法を
模索していきたいと思います。



どんな効果があるの?

心道バナー.jpg
http://www.kokoro-michi.com/
レイキヒーリング専用サイトもご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

整体やカイロプラクティックと同じように
「信じる信じない」「好き嫌い」に関係なく効果を
生活の中で実感いただくことができます。

レイキは、体内にエネルギーを送ることで、体内の
滞った気の流れを改善し、心身を癒し、様々な良い影響
を与えることができるため、その効果も多岐に及びます。

<心身への癒し(浄化)効果>
○悲しみ、不安、緊張、怒りなどのストレスが癒される
○不眠症が改善される
○精神バランスがよくなり、イライラしなくなる
○精神的ストレスにとても強くなる
○体の回復力が高まり、不調が改善される
○アレルギー症状を抑える
○マイナス思考のくせが改善される
○新陳代謝がよくなる
○劣等感やコンプレックスの改善
○うつの改善
○薬の副作用の軽減

<心身へのプラス効果>
○潜在意識まで影響しているストレスから解放される
○感謝の気持ちを大切にできるようになる
○気力が向上する
○ポジティブ(前向き)思考になる
○本番に実力を発揮できるようになる
○気力が向上する
○自信がつく
○自然治癒力が高まる
○自律神経やホルモンバランスが安定する
○直観力やひらめきが高くなるる
○やる気、集中力、決断力、記憶力が向上する
○精神的ストレス強くなり、心が安定する

などなど、あげたらキリがありません。
当院のこれまでの主な実績症例は下記のとおり
ですが、皆さまとても喜ばれております。

○緊張しやすい性格がなくなった
○初対面の人でも自分を出せるようになった
○精神的頻尿の回数が半分以下になった
○不安症で不眠になっていたが、大丈夫になった
○焦り症がなおり、何事も落ち着いてできるようになった
○マイナス思考がなくなり、あまり悩まなくなった
○すぐに落ち込んでばかりいたのがなくなった
○震災のショックでひどく落ち込むことがなくなった  
○直観力が著しく高まった           
○何事もやる気に満ち溢れるようになった
○かゆみが収まりよく眠れるようになった
○体力に気力も伴うようになった
○感情の浮き沈みの激しいのがだいぶ収まった
○高所恐怖症、先端恐怖症が平気になった
○悪い夢を見なくなった


(即効性は高いですが、状況により効果をハッキリ感じる
ことができるまで、少々時間が要する場合もございます)

「症例成果報告」 に具体的な改善例の一部をご紹介
しておりますので、ぜひご覧ください。ご自身と照らし
合わせた場合のイメージが湧きやすいかと思います。

「自分のここを直したい」「今こういうことで困っている」
など、ご相談内容は皆さま、千差万別です。お話できる
範囲で構いませんので 「こんなことには効くの?」
「こういう場合はどうなの?」 というご質問はいつでも
気軽にご相談ください。百聞は一見に如かず。





整体しながらヒーリング

当院では

「本格ほぐし整体」と「レイキ」の
施術を同時に行っております。


基本、レイキヒーリングを希望された方を中心に行って
おります。
レイキは、10秒ほどで効果を実感していただく
方法もあるのですが、それは正しいやり方ではありません。
必要時間は30~40分ほどですので、全身の筋肉をほぐし
ながら、気による調整を行っております。

時間をかければかけるほど効果的ですが、回数を重ねれば
同等の効果があります。レイキだけの施術ももちろん可能
です。当院では「ほぐし整体」を希望される方も相当数おら
れますし、整体との
相乗効果でこれまで多くの実績を上げて
いるため、現在、このような形をとっております。

施術料金は、レイキヒーリングをしてもしなくても
5000円(税込)で、これまで通り変更はございません。



なぜレイキがいいの?

当院ではこれまで、大変多くの方々の不調に対して
しっかり結果を出し、高いご評価をいただいて参りました。
ですがその反面、整体での限界も感じていました。
整体で体が軽くなりご帰宅されても、日々感じたり抱える

緊張、不安、心配、焦り、怒り、恐れ、悩み
落ち込みなど
と言ったいわゆる「心のストレス」


がなくなるわけではありません。自律神経のバランスが
整ったり、体が軽くなり元気になっていただけた方は、
数えきれないほど拝見してまいりましたが、日々の精神的
ストレスは「根本的に別問題」という現実がありました。

精神的ストレスを必要以上に感じてしまうと、何より楽しく
ありませんし、それが日常的になると、家庭や仕事にも
悪影響を及ぼしてしまうこともあります。ご存じのとおり、
心と体は表裏一体です。自身を追い込んでしまうと、心の
不調が悪循環となり、身体の不調へとつながってしまって
いる方をこれまで沢山拝見してきました。

このような「心のストレス」は、必要以上に
感じることはないはずです。


そんな中、私はレイキ療法に出会い、レイキヒーリングを
マスターいたしました。といっても患者さまのお悩みに実際に
効くかは半信半疑でしたが、それはほんの一時期だけに過ぎ
ず、その効果の高さに初めは私も戸惑ったのを記憶しています。
もちろん患者様も、皆さま大変喜んでくださいました。

心や感情のストレスを癒し、改善することは
レイキ療法では、十分すぎるほど可能です。


それによって、皆さま方の心身のストレスが軽減されるならば
それはとても喜ばしいことです。ですが大切なのは、それにより
以前よりお気持ちにゆとりが生まれたり、精神的に強くなったり、
自信をつけられたり、周りに優しくなれたり・・・・などなど
うれしい "変化" は皆さまそれぞれなのでしょうが、それが

本当の意味での『健康』につながり、日々を
より大切に楽しく生きる
ことができる

のではないかと思っております。



レイキって?

心道バナー.jpg
http://www.kokoro-michi.com/
レイキヒーリングに関しては、
こちらのサイトもぜひご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レイキとは、世界で認められている 「気のエネルギー」
を送る代替療法のこと
です。

ストレスなど心身の緊張を和らげ、癒すための手段
です。個人差は多少ございますが、心と体が癒され
心身の不調和やストレスが解消し、調和と平安を
もたらす効果があります。


手のひらなどを使い、
体内などの滞った気の流れを
改善し、身体や精神面(心)を癒し様々なポジティブ
な影響を与えることができるのが、レイキです。

施術のことを、レイキ療法やレイキヒーリングと呼びます。

私たちの周りには、「光」「熱」「電気」「太陽光線」など数え
きれないほど多くのエネルギーの存在が知られていますが、
人間の肉体や思考も含め、世の中の全てが色々なエネルギー
で成り立っていると、最新の科学でも証明されています。
レイキとは、その色々な波長のエネルギーの中で、すべて
を調和に導くエネルギー
のことです。

海外では一流ホテルのスパやサロンでもよく利用されて
いる一方、欧米(イギリス、オランダ、ドイツ、アメリカ、
オーストリアなど)では、医療の現場で保険適用されています。
また、米兵のPTSDの治療にも国をあげてレイキを採用して
いるほど、海外では活躍の場も広く浸透しており、世界で
一番有名なヒーリング療法です。(「新聞掲載記事」参照)

日本で発祥した施術なのですが、今の日本ではあまり
馴染みがありません。「初めて聞いた」という方も多いと思い
ます。日本では古来、伝統的な癒し療法として有名で、
「手当て屋さん」がたくさん存在したと言われています。

西洋医学の発達とともに、日本から海外へ人気が移りました。
近年、西洋医学での限界とともに再び東洋医学が注目されて
おりますが、レイキはその実力を様々な分野で発揮しています。

レイキは目に見えないエネルギーです。初めは「よくわから
ない」という印象をお持ちの方もいらっしゃると思います。
「病気は気から」「気の合う友人」「元気をもらった」など誰もが
使っている言葉があるように、気は私の身の回りに常に
存在し、元々馴染みが深いもの
なのです。

一応念のために触れておきますが、信仰の類とは一切
異なりますので「信じる信じない」「好き嫌い」
に関係なく効果を実感され、喜んでいただ
けると思います。






予防整体

痛みなど不快な症状を取りのぞくのは、当院の大切な仕事
ですが、痛みなどを未然に防ぐ のも、大切な仕事です。

整体やカイロプラクティックはそもそも、痛みなどを取り除く
ことよりも、病気や痛みにならないためのお体の手入れが
本来の目的なのですが、「予防」にも色々なケースが
あるので、今回は、身近にある例を一つご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

30代女性のKさまは、首~肩こりや頭痛、肩甲骨の内側の
痛みがつらいとのことで、来院されました。頭痛は慢性化
しつつありましたが、だいぶ解消し安定され、肩や背中
なども、以前ほどの不快な症状はおさまっていました。
一方、下半身は、休日に買い物に出かけ歩き回った後、
疲れが出たり、冬場に少し冷えやすい程度でした。

当院としても、初めは上半身の筋緊張やご症状が
強かったため、お仕事や精神面への影響を考慮し、
主訴への施術を強化していましたが、実は、お体全体
をみさせていただく際に、右の膝関節の動きが
正しくなく、膝の動きに関連深い、ハムストリング筋
(太ももの裏)のこわばりもだいぶ強い
ことを感じました。

つまり現在、膝に痛みや違和感が全くなくても、日常的に
膝の関節や軟骨にずっとストレスがかかって歩いている
ことが容易に予測できる状態
でした。
この状態を放っておくと、1年後、5年後、10年後を
見据えた時に、膝に痛みが起きる可能性があります。


ですが、その時のKさまには、別に痛くもない膝のそんな
先のことよりも、今のつらさをなんとかして欲しいはずです。
当然のことですよね。ただし、将来の痛みを見過ごす
ことは出来ないですし、それを予防するのも大事な
仕事ですので、それをお伝えし、改善を行いました。


ご自宅で床での座り方に大きな問題があることも判明し
それの改善も同時に行いました。足に不調はなかった
のですが、施術回数を重ねていくうちに、
「なんか前より歩きやすくなった気がするんですけど」
と良い変化を実感いただけたのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは一つの例ですが、「自覚症状がない」=「正常」
とは限らないいい例です。しかし、そんなに難しいことを
しているわけではありません。
人のカラダの骨格の位置、関節や筋肉の正しい働き方
を知っていれば、"違い" を見つけることができます
し、
来院される皆様が、今もこれからも快適な生活を送れれば
当院としても大変嬉しいことなのです。



<<前のページへ4567891011121314

このページのトップへ