当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 整体 レイキ 症例成果報告

整体 レイキ 症例成果報告

遠隔レイキお申込み方法

心道バナー.jpg
http://www.kokoro-michi.com/

レイキヒーリング専用サイトをご覧ください。


冷え症の根本改善

秋頃から3か月ほどご利用いただいている
Sさま(50代女性)。先日、来院されたとき
こんなご報告をいただきました。

「もうね、足湯の機械捨てちゃいました」

冷え症だったのはもちろん存じておりましたが、
足湯をされているのは知りませんでした。
今さら知るなんていけませんね。
ashiyu.png

Sさまの場合、数年前から冬の時期、朝食後に
特に足の冷えを強く感じる
ので、毎朝食後、
足湯をするのが日課だったそうです。

朝食後に冷えを感じやすいのは、食後胃腸に血液が集まる
ため、骨格筋の血流が低下したものと思われますが、Sさま
の場合、胃腸の機能もかなり低下し、筋肉疲労も蓄積されて
いたので、悪循環で冷え症がひどく感じられたようでした。

肉体面、精神面ともに疲れを蓄積されて、自律神経の
バランスの乱れからくる不眠など色々お困りでしたので、
全身の筋肉をしっかり芯までほぐし、胃腸のほぐし、適切な
レイキヒーリングも行い、施術を続けてきたところ、体調は
順調に改善されていました。もちろん、私も実感していたの
ですが、そんな折に足湯の件をご報告いただいたのでした。

「冷えが気にならないのは、暖冬の影響も
少しあるのでしょうけど・・・・」
とお話ししたところ
「いえ、毎朝足湯が必要だったのにこの冬は
全くいらないので、ほんと先生のおかげです」


とおっしゃっていただきました。
女性に冷え症が多いですが、Sさまのように原因が
複数ありそれぞれ因果関係となっている場合は、
全体像を見て、根本的な改善が求められるようです。




姿勢矯正と人間の可能性

先日、報道ステーションに僧侶の小池龍之介さんが
コメンテーターとして出演されていましたが、ちょうど
この方の著書を読んでいたときでしたので、驚きました。

仏道の教えを分かりやすく、物事の真理などを逆説的
に説いていくので、とても面白い。その一部に「姿勢」の
ことがあり、目からウロコでしたのでご紹介いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仏道の神髄は「やめようと思ってやめるのではなく、
意識すれば、自然によくないことは消えていく。」という
ことです。姿勢が悪くなっていたら、特に姿勢を直そうと
しなくても「身体が曲がっている」という情報を大脳に
フィードバックしてやるうちに、自然と姿勢が整ってきます。
 (中略)
疲れていて、だらっと変な姿勢で寝てしまうことが、あり
ますけれども、本当は変な姿勢で寝ている方が体に
負担がかかって疲れます。ねじれている自分の姿勢を
意識すると、この状態が楽だと思っていた錯覚が解け
ていき、自然に姿勢が戻ってきます。  <原文のまま>
         
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これまで姿勢の話は、単に「正しくしましょう」というだけでは
なく、色々工夫してきましたが、脳の仕組みを利用した
こんな発想の転換
があったことを知り、恥ずかしい限りです。
この方法、歪みがあるケースは置いといて、実際やってみま
したが、確かに良くなります。以前からある「姿勢は鏡を見て
正すと良い」というのも脳への意識ですが、驚きでした。

私もこの世界に入り長いですが、積み重ねた知識と経験は
とても貴重で役に立ちますが、時に、それが邪魔をすること
がある気がいたします。偏った見方をしていて真実を見抜け
ていないかも?と自分を疑うことがあり、気をつけています。
一般的にもそういう一面って多々あるのではないでしょうか。

先日、テレビで水族館の水槽に栗を入れて実験したところ
子供はすぐに「栗だ!」と指摘したのですが、大人は
「これは似ているけど、ウニよ」とあしらっていた
のを見て、先入観や固定観念って怖いなと思ったものです。
自分の子供を見てても、そういうものに一切とらわれて
いないことによく気づかされます。

私が新たに施術に加えた、レイキにしてもそうです。
これまで恥ずかしいながら、そういう気のエネルギーを
送る施術に対しては、かなり懐疑的で軽視していましたが
自分でも驚くほど、そこにチャレンジし壁を壊すことができ
大きな一歩を踏み出せました。おかげ様でレイキを希望
される方もどんどん増え、ご利用者の3割以上までになり、
ご相談内容も以前よりずいぶん変わりました。

レイキをすればするほど、施術側なのに驚くことが多いの
ですが、そう感じている時点でまだまだ先入観があるのでし
ょうね。人の脳や能力って未知数です。例えば、人は怒ると
その怒気に有毒ガスが含まれ、それを抽出すると
なんとラットが死ぬという実験結果があるのはご存じですか?
人は怒ると小動物を死に至らしめることができるのです。

私も施術家生活が長いですが、それでもまだまだ不思議
なことが起きます。当院に来院されている医師の方は、
色々研究をされている方ですが、 「突き詰めれば突き詰め
るほど分からないことだらけ」と以前お話しされていました。

恐れ多くも、私も全くの同感ですし、人が持つ可能性には
まだまだ伸びしろが沢山あり、私自身もそれに期待して
2016年以降も進化していきたいと思っております。



落ち込んでしまう

50代女性のE さま(仮名)。ホームページをご覧
いただき、お越しいただきました。自律神経の乱れ、
更年期障害、めまい、不眠症、腰痛・・・などのほか

「とにかく最近とても落ち込みやすい」

のも直したいとご相談いただきました。繊細な内容も
含まれますので、細かな内容を伺ったわけではありま
せんが、ご家族との別れ、他人の一言、子供の心配など
落ち込んでしまう要素はいくつもあるとのこと。

頭では整理できていても、気になっていることを「考え
ないようにしよう」
と思うと、かえって頭から切り離せ
なくなったりします。人間にはだれでも不安、恐れ、落ち
込むなどの否定的な感情があります。そんな感情が出て
くるのは自然なことです。「感じてもいいんだ」
自分を肯定することも大切なのだと私は思います。
 
ですが、それらを放ったらかしにしておくと、そういう思考
感情が心の中で勢力を強くしていきます。落ち込まない
ように、自分に言い聞かせたり、人に話してみたり、気分
転換したり・・・などで心が晴れるケースは問題ありません。
落ち込む原因が複数ある方は、「落ち込み連鎖」
が起きやすく、小さなきっかけですぐにその思考状態に
入り悪循環となってしまいます。

そんな強いストレスを毎日、長期間、脳がさらされていると
自律神経失調症となり、心はより不安定になってきて
今まで楽しかったこともそう感じなくなってきたりします。
これまで、そんな方々を多く施術させていただきました。
レイキは肉体や思考エネルギーの流れを、正常化する
ことにより、癒し効果がとても強いヒーリング療法です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

E さまは整体とレイキ、両方ご希望されましたので、早速
同時に行いました。(整体の内容はここでは省きます)
心身の不調がかなり強く、不定愁訴もある状況で、全体の
バランスを見ながら、常に最善の手を考え、行いました。
レイキは回数を重ねれば(=延べ時間を増やす)、気の流れ
がよりよくなってきます。施術を始めて一ヶ月以降。
毎回「落ち込み状態」を伺っていたわけではありませんが

「そういえば、大丈夫でした。」

そんなご報告を頂けるようになりました。「全然、落ち込ま
なくなりました!」とご報告される方もいらっしゃいますが、
実はEさまのような反応が、多数派なのかもしれません。

なぜなら人は一日の中で、「不安」や「落ち込み」など
に思考が支配されてしまっている最中は、その状態を
強く意識せざるを得なくなり、つらい実感があります。
ですが、陥ってない時は「あ、私、今落ち込んでないな」
とはあまり考えずに他のことを考えているものです。


E さまは仕事も家事も頑張っていらっしゃいますので、
「落ち込んでしまう自分」を忘れて、仕事に打ち込ま
れたり、心穏やかにリラックスする時間を過ごせたり
できたのが何より喜ばしいことでした。


痛みなどの体の不調も同じことが言えますが、
「忘れてしまっていた」ことは、何より改善された証
です。表情も当初より穏やかになったように感じました。
人それぞれ、色々なご相談をお受けしたりしますが
「あ、そういえば・・・」はとても嬉しいご報告なのです。
不安材料を気にしすぎないよう、ポジティブにとらえ
られるよう、もっとそうなるよう続けたいと思います。



背中の深層筋!

IMG_0310.JPG

大掃除中に学生時代に暗記するために作った資料が
でてきました。手書きですが、仲間に「欲しい」と言われ、
何枚かコピーした記憶があります。

「棘突起(きょくとっき)」や「横突起(おうとっき)」
は背骨の一部分を指すのですが、これらの
深層筋肉が例外なく、背骨に付着している
ことが分かります。こうやってみると、改めて背骨と
背骨を支える筋肉の大切さが分かりますね。



整体やマッサージに相性はあるの?

先日、初めてお越しいただいたHさま(50代女性)
からこんなお話しいただきました。


「駅の方のマッサージに何度かいってみた
のですけど、その先生とはなんだか相性が
合わないみたいで。こういうのって、やっぱり
相性とかあるんですよね?」



「いいえ、相性は関係ございません」

「あります」とお答えする先生も存在されるかもしれま
せんが、個人的な見解としては、やはりないです。
DSCF6600.JPG

整体やマッサージを受けて、相性が良い悪いと感じたり
されるのは、簡単に言うと「気持ちいいか良くないか」
ではないでしょうか?

「気持ちよさ」というのは、全身の筋肉をほぐす際の
リズムやテンポの強弱、つらいポイントへの正確性と
適度な強弱、展開で決まります。

ですが、施術を受ける方は、体調や気分やお体の状態も
バラバラです。施術者は基本自分のほぐし方があって
それを受け手に供給する仕組みですが、自分のやり方を
すべての方に心地いいと感じてくれる保証はありません。

受ける方のお体の状態や、施術の経験数にもよりますが
施術を変化させてフィットさせないといけません
その際にどれだけの引き出しをもっているかが大事に
なります。ただし、痛みなどを解消するためにどうしても
必要な施術というのもありますが・・・

偏った意見になるかもしれませんが、施術者側が
「相性がある」と発言するのはタブーな気がいたします。
なんだか守りに入っているというか、言い訳を用意
している気がします。「相性があるから仕方ない」と。

こんな発言をすると、自らハードルを上げてしまって
いる感は否めませんが(笑)、でも実際そうだと思います。
実は、この話はとても深いんです。ですが、施術を
受けられる方には、きっと興味のないお話になりそう
ですので、今回はこの辺で。




海外でのレイキの活躍

海外でのレイキの活躍ぶりは目を見張るものがあり、
ますます広まってきています。それは、つまり、世の中
や人のためになっているという事実でもあります。

レイキは日本で発祥したものです。その後ハワイへ渡り
欧米を中心に世界に20年ほどで広まってきました
日本も戦前までは有名でしたが、医学の進歩とともに
知名度は下がり、現代に至っておりますが、東洋医学
が見直されるようになり、海外には随分と遅れをとって
いますが、日本でも再び注目されはじめています

「レイキって?」
http://www.nemunoki-seitai.com/lecture/cat_cat165/cat166/
「なぜレイキがいいの?」
http://www.nemunoki-seitai.com/lecture/cat_cat165/cat171/
        
こちらでご紹介する内容は 「レイキ?氣のエネルギーを
送って良くするなんてホント?なんだか怪しい」
という
ご感想をお持ちになったり、ピンと来ない方には、まだ信じ
られないかもしれませんが、これが現実です。

sh809.jpg

医療先進国である、アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、
フランス、オーストラリア、カナダなどでも、広く普及して
おり、そのほとんどにおいて代替医療として、医療保険が
適用されるほどです。

日本では、病院で保険証をだし、診察と治療をしてもらい
ますが、欧米ではレイキがその対象となっています。
それほど信頼が厚く、効果が安定している、という
ことでもあります。
海外での活躍ぶりは、新聞にも報道
されていることはすでにご紹介させて頂いておりますが、
それはほんの一部です。

「新聞掲載記事」
http://www.nemunoki-seitai.com/lecture/cat_cat165/cat180/

また、欧米の五つ星ホテルのサロンのスパメニューに
レイキを取り入れているところも多数存在します。

いくつかアメリカの著名な医療施設などの内容をピック
アップいたしましたので、ご興味ある方はぜひご覧ください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●NCCAM(米国立補完代替治療センター)が定める、
代替医療の一つとして、正式に認定されております。
https://nccih.nih.gov/health/reiki/introduction.htm

●ニューヨーク市のアメリカを代表する総合病院「べス・
イスラエル」では、ごく当たり前に利用されています。
  (2001年日経新聞夕刊の一面記事にて報道)

http://www.bethisraelny.org/
http://www.bidmc.org/YourHealth/HolisticHealth/AlternativeTherapies.aspx?ChunkID=37434

「レイキは、考えられるあらゆる状況で身体的、感情的、
またはスピリチャルな治癒を加速させることができる
トリートメントとして推奨されています。それは、従来の
医療の代替として使用されています」と紹介。

がん医療の代替医療としても脚光を浴びております。
コロンビア大学付属病院、アリゾナ大学がんセンター、
アメリカがん治療センターなどでもレイキセラピーは正式に
認可されております。また、アンダーソンがんセンターでは、
代替療法としてレイキが取り入れられています。

アメリカがん治療センター
http://www.cancercenter.com/multiple-myeloma-cancer/mind-body-medicine/
「エネルギーの回復とバランス調整することにより、ストレス
不安や疲労を軽減し、幸福感を誘発することができる。」

ハーバード大学医学部ダナファーバーがん研究所
http://www.dana-farber.org/Health-Library/Integrative-Therapies-for-Cancer-Patients.aspx
従業員3000人の米国トップクラスの研究所ですが、
治療施設もあり、年間15万人も利用者がいますが
こちらでもレイキは取り入れられています。

●ハーバード大学や、エール大学、ニューヨーク大学など
では、医学生や看護師にレイキの授業が行われています。
ハーバード大学ウエルネスセンターでは、レイキの施術の
予約を受け付けています。
http://cw.uhs.harvard.edu/services/reiki.html
50ドル~70ドルで施術を行っています。

●ジョンズホプキンス病院では、「レイキは治癒を早める
ことができ、痛みの軽減や症状の減少が可能である」
と紹介しており、利用しています。
http://www.hopkinsmedicine.org/integrative_medicine_digestive_center/services/therapeutic_massage.html

●クリーブランドクリニック
http://my.clevelandclinic.org/services/wellness/integrative-medicine/treatments-services/reiki

cleveland_clinic_reiki01.jpg

●ヘンリーフォードマッコーム病院では、
「患者の体にエネルギーを注ぎ、原因に応じて病気を解放し
患者をリフレッシュさせています。薬の副作用を軽減して
回復を促進させています。レイキは非常に古くから存在する
手で触れるヒーリングテクニックです。それはあなたの肉体的、
精神的、感情的な面を、バランスを調整することにより、
治癒を促進するものです。」と紹介。
http://www.henryfordmacomb.com/body_macomb.cfm?id=52702

●五つ星の超一流ホテルのスパやエステでも
当たり前のようにメニューにレイキが取り込まれて
いるところが多く存在いたします。

ヒルトン リッチモンド ホテル
http://www3.hilton.com/en/hotels/india/hilton-shillim-estate-retreat-and-spa-PNQSHHI/spa/index.html

などなど。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大事なのは、海外でどれだけ広まっているかや、日本の
知名度の有無などではなく、『レイキがご自身やご家族
などにどのようなメリットがあるか』
だと思います。

「がんセンターで扱っているってことは、レイキでがんが
治せるの?」という話になりがちですが、それはあくまでも
可能性の一つとしてということだと思いますし、その点は
立場上控えさせていただきます。ただ、精神面を癒したり
安定させたりすることは十分可能です。

西洋医学と東洋医学があり、それぞれの長所があります。
西洋医学で改善が見込めないことが、東洋医学では
可能になることはこれまでも、いくらでもございました。
もちろんその逆もです。レイキは、色々な可能性を秘めて
おり、その一部は当院でもご紹介させて頂いております。

「どんな効果があるの?」
http://www.nemunoki-seitai.com/lecture/cat_cat165/cat170/
「症例成果報告」
http://www.nemunoki-seitai.com/lecture/cat_cat165/cat168/

その方が日々、家庭や仕事など生活の中で、どんなことで
悩んだり、不安になったり、ストレスを感じることがあるかに
よってレイキヒーリングのやり方も変わりますし、その方だけ
に最適なヒーリングが可能なのです。


最後に、これはラビンドランという内科医が世界33カ国の
医学学会に提出した内容をご紹介いたします。

「レイキは、薬や外科手術を用いない。精神的な治療法は
言語障害、記憶喪失患者にわずかな希望をもたらしている。
レイキはストレスや、さまざまな精神的病気と密接に関係
している。レイキ療法は、患者の完全な健康状態を患者
自らの自然治癒力を促進することによって確保するものだ」




日本経済新聞など(2001年12月)

2001年12月3日に発行された、
コリンズ・イングリッシュ・ディクショナリーの新版に
「Reiki(レイキ)」が掲載されたと、ロンドン共同通信が
伝えました。 この報道を受け、日本でも日本経済新聞
産経新聞、東京新聞などで、伝えられました。


画像は日経新聞のものです。
nikkei1.gif

この辞書は日本の国語辞典に当たるもので、
オックスフォード辞書と並ぶ権威あるものです。

辞書には「癒しと元気回復のために患者にエネルギー
を与えると考えられている治療法」と説明している。



食欲がなく食事が楽しくない

「右の50肩をなおしたい」
とご紹介でお越しになったN(70代女性)さま。

体を動かすのがとてもお好きで、太極拳やら山登りなど
されるとてもアクティブなお方です。ところが、昨年末より
肩があまり上がらず痛いので、思ったように体を動かせず、
ストレスが溜まってしまうそうで 「上がるようになったら、
ラジオ体操をしたい」とご相談されました。

1回目の施術が終わり、2回目の施術にお越しいただいた
とき、「肩の具合はいかがですか?」と伺ったところ
嬉しそうにこんなことをおっしゃいました。

「前回の帰り道、甘い物が食べたくなって・・・」


私も初めは「甘いもの??」だったんですが、続きを
伺うと、よく理解することがでました。実は、Nさま。
ご結婚されてから何十年も食欲がなく、毎日の3食は

「時間が来たから仕方なく食べていた」

そうです。結婚当初の体重から、大幅に減ってしまったので
ずっと戻したいと思われてたそうです。50肩も大事ですが
それに等しいかそれ以上に大切なことですよね。
また、胃腸の調子もよくなく、量が多いとお腹をこわし
刺激物も受け付けないと、食事制限もかなりされていました。

ですので、ちょっとでも 食欲がわいたことがとても
嬉しく
まずそちらを私にご報告したかったそうです。

sh501.jpg

そして3回目。今回も「肩いかがですか?」のご質問に
Nさまは「少し太ったみたい」ととても嬉しそうです。

毎回の食事が楽しみになってきたそうで、何よりです。
自律神経の改善、胃や腸の神経をつかさどる背骨の
働きの改善、筋肉をほぐして心身のリラックス、どれも
食欲の回復には必要と思われます。

また、食欲や睡眠欲は人間の本能ですので、健康管理
をする上で、絶対に守らないといけない牙城だと思います。
一見矛盾するようですが、整体はダイエットを希望する方
にも、食欲を取りもどしたい方にも、役に立ちます。
それは、心身を正常な状態に整えたり、取りもどす
ことが、整体の基本的な役割
だからです。

肝心なNさまの50肩ですが、少しずつ可動域が広がって
きています。Nさまは、そのほかに睡眠の質、冷えなども
改善の余地があるので、しっかり全体像を見ながら施術を
続けていきたいと思っております。




マッサージで楽にならない

2か月ほど前、初めてお越しいただいたHさま。
     (30代/女性/会社員)
いつも一日中立ち仕事のため、「とにかく腰から下が
きつい」と下半身にご症状が集中されていました。

○太ももとふくらはぎの、むくみ、冷え、だるさがひどい
○最近朝、たまに足をつるようになった
○生理のときの腰痛と腹痛が最近ひどい
○立っていると足裏がジンジンする


職場のそばにあるクイックマッサージには、ちょくちょく
通られていたそうですが、だんだん効かなくなってきて、
友人に整体を勧められ、市川のご自宅近くで探されて
お越しになられました。

このようなケースでお越しになる方は結構多く、まずは
「効かなくなってきた」ということでしたので、これまで
受けてこられた施術内容をざっと伺いました。「なぜ効かな
くなってきたのか」 「どのような施術が必要か」 をご説明
させていただき、さっそく施術に入りました。

○部分マッサージのため、全身がほぐれない
○深部の筋肉までは、ほぐれにくい


クイックマッサージは、便利で利用しやすいのが利点ですが
このような一面もあり、仮にせっかく全身マッサージしても、
深部までほぐれないと効果も半減です。ここまでお体が悪く
なられている方にはあまり向いていないかもしれません。

血液は全身をめぐって循環しているので、全身を。
筋肉には浅い部分も深い部分もあるので、どちらも。


お困りのご症状はどれも、血行やリンパの流れが悪くなり
筋肉が深層筋まで硬くなってしまったのが原因ですので、
全身の筋肉疲労を芯から取りのぞかないといけません。

下半身も含めて全身の血流をしっかり改善することは、
内臓の血流も活性化されますし、副交感神経を高める
ことも同様の効果がございます
。下半身がすごく軽くなった
感覚をぜひ実感して頂きたかったので、骨盤の歪み調整も
含めた内容にしましたところ、施術後大変喜んで頂けました。

ただ、生理痛に関しては、毎日意識されているわけでは
ないので、施術後すぐに効果の有無がわかりません。
そのため、経過を見させていただく必要があり、平日の
お休みの日に何度か施術させていただきましたところ、

「前より全然楽です!仕事中も大丈夫になってきました。
  結構職場に迷惑かけてたので、助かりました。」

とご報告いただきました。今は月2~3度通ってメンテナンス
していただいておりますが、もっと改善し、安定するように
色々考えて施術していきたいと思っております。



<<前のページへ1234567891011

このページのトップへ