当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 整体 レイキ 症例成果報告 > 症例成果報告の最近のブログ記事

整体 レイキ 症例成果報告 症例成果報告の最近のブログ記事

レイキでゴルフのスコアアップ!

長年ご利用いただいているNさま(60代男性)へ
以前 「大勢の前で話す際のひどい緊張・・・」という
ご相談内容にレイキを行って参りましたが、すっかり
克服されていました。(以前当コーナーにてご紹介)

そこで、毎週のように行かれているゴルフに関して
私の方からご提案させて頂きました。それは、以前より、
年々スコアが悪くなってきており、たまに冗談で話題に
されていたからです。遊びであれ、成績が上がれば、
アマチュアといえど、喜んで頂けるに違いありません。

take700.jpg

「ゴルフのスコア、上げてみませんか?」

ご興味ありそうでしたので、早速毎週行うことにしました。
元々、スポーツの成績向上(パフォーマンスアップ)に
レイキは必ず役立つ
と感じておりましたが、実際する
機会がありませんでした。ダンスの本番で運動神経の
コンプレックスがある方が、『気持ちよくでき大成功』 したり
卓球の返球時イップスがほぼ解消し 『ずっと停滞してたクラス
で優勝できた』 ことはございましたが・・・・・。

では、ゴルフの成績を上げるのに、レイキがどんな役割が
果たせるかですが、「単にスコアを上げる」というやり方で
上手くいく可能性はありますが、少し抽象的です。
レイキはそういう面もあった方がいい場合もありますが、
スポーツに関して、確実に結果を出すには、具体性も必要と
考え、下記の内容で行いました。

○ショットの時の集中力UP
○ショットの時のパワーUP
○運動神経の向上


それにちょっとしたコツを加えて、約2か月後くらいに
ふいに成績を伺うと、「あー今日は良かったねー」でした。
具体的にどこが改善されたかは、聞きそびれてしまい
また他のタイミングで伺うことにしました。そして、次回
来院されたとき、Nさま自らご報告くださいました。

「やっぱりまとまって来ているみたい。スコア良く
なってきていいですよ!こういうのにも効くんだね」


「どの辺が良くなった感じがしますか?」
「アプローチかな、パットはまだいまいち」
ドライバーなどの大きく飛距離を稼ぐショットは、元々
そんなに悪くなかったのですが、アイアンでの寄せとパットが
良くなかったとか。今後パットも意識してみようと思います。

ちなみに、整体で成績UPするには、肩や股関節の可動域を
広げる、身体の疲労を取る、骨格バランスを整えるなどが
必要ですが、長年ご利用されて頂いているので、ここで急に
整体のみによる成績UPは考えにくいことも添えておきます。

今回は、ゴルフでしたが、どのスポーツにも良い影響を与える
ものと確信しています。現在持っている能力を潜在能力を含め、
100%~120%に本番で発揮させることができると思います。
また、長期的に能力開発もできるのでは?と見込んでいます。
リオオリンピックは終わったばかりですが、サッカー、野球、
卓球、陸上、バレーボール、水泳、柔道、レスリング
マラソン、スキー、テニス、スケート・・・・・。

どのスポーツも、持久力、運動神経、集中力、直観力
動体視力、勇気などが求められ、また、本番で緊張や
プレッシャーに負けず発揮できるかが、成績の向上、
勝敗の行方に大きく関わっていることは明らかです。


プロスポーツ、アマチュアの違いは関係ありません。
レイキはこれらの改善、向上に役立ちます。アマチュアの方の
スコアが向上しただけで、もちろん大それたことは言えないの
ですが、責任感や立場やレベルが違うだけです。
逆に、より真剣に勝負され打ち込まれている方の方が、
抱えている問題や伸び悩んでいる課題への意識が高く、
効果も実感しやすいかと思います。
例えば、ピッチャーのコントロール、サッカーの後半の集中力
テニスのスマッシュの直観力など・・・・。

また、プレッシャーや緊張感などが、パフォーマンスを
フルに発揮するのに邪魔になるもプレーヤーの方で
あればあるほど、レイキが必ず役立つはずです。

緊張やプレッシャーはスポーツに限らず、ビジネス、日常生活
どこにでも存在しますが、そちらでレイキによる結果が毎回
しっかり出ているのですから、スポーツも全く同じです。

「オリンピック会場には魔物がいる、いない」というのが
少し話題になり、それに関して、吉田沙保里選手が
「それは自分の心なんだよ」というコメントがありました。
その通りだと思います。舞台が大きければ大きいほど、
心には重責がのしかかり、経験が増えれば増えるほど
過去のマイナス経験が、潜在意識で邪魔をするのです。

卓球の伊藤美誠選手がまったく緊張せず、福原愛選手が
枕を涙で濡らし、プレッシャーで眠れなくなるほどだったのは、
とても分かりやすい比較だったのではないでしょうか。
スポーツ全般、プロアマ問わず、イップス克服、メンタル
トレーニングやその方が抱える課題や目標に合わせ
確実にお力になれると思います。

直接、当院まで来院される必要が一切なく、日常生活や
仕事をしたままコンスタントに確実に施術を受けられる
遠隔レイキヒーリングがオススメです。
百聞は一見にしかず。ぜひ一度お試しください。



レイキで睡眠の質をUP!

レイキは、時にディープな問題を解決に導いたり、また
日常生活の中でも気軽に役立てたり、その効果は、
即効性も高く、奥深くかつ多岐に及びます。
今後の可能性の高さや広がりを自分自身、いろいろな
方に施術しながら、日々実感しております。

今回は睡眠に関してです。睡眠については整体でもよく
ご相談いただく内容なのですが、体の疲れをとって副交感
神経を高めて、睡眠の質を高めるのが今回のテーマではなく
整体では解決できない睡眠への効果をご紹介いたします。

○鼻が詰り、眠れない(3才男児)

私の息子になりますが、よく必要に応じてレイキを
行います。例えば、風邪ひいたとき。鼻が詰り
(鼻の粘膜が腫れ)、とても寝苦しそうです。
薬を飲んでだいぶ経過してもなかなか寝付けないことも
あります。そんなときにレイキを行います。直接鼻の辺りや
頭や丹田のあたりに向けて行うと、決まって10~15分ほど
すると、鼻が通るようになり、口呼吸をやめ、スーっと
寝息に変わります。これは何度かやっておりますが
とても分かりやすい効果があります。

○かゆみで眠れない(40代女性)

専業主婦の方です。毎日の台所の洗い物により
手の湿疹が悪化し、かくことでさらに悪化していました。
市販の塗り薬を塗っても、かゆみが消えずに睡眠中も
無意識にかいてしまっていらしたので、レイキを行ったところ
「先生~昨日大丈夫だったの!普通にすぐ眠れた~。
すごいね!なんか久々の感じだった」とわざわざ翌日
ご報告しに立ち寄ってくださいました。
ただ、その後またかゆみが出始めたので、来院の度に、
レイキも行うようになると、夜中のかきむしりもなくなり
薬との併用で湿疹もすっかりキレイになりました。
その後、ビニール手袋で予防されています。

○仕事のことを考えすぎて眠れない(40代男性)

奥様のご紹介で、来院されました。会社員の方で最近
異動されたのですが、その異動先がご自身が納得いって
なく、異動した不安と葛藤と落ち込みで夜中に何度も
目が覚めてしまうとのご相談でした。
体の疲れはあまり自覚がないとのことでしたが、整体のみ
でも一定の睡眠効果は得られそうです。ただ、不安や
葛藤や落ち込みは整体では、正直歯が立ちません。

しっかり、その部分をレイキでアプローチしながら施術
するようにしたら、「おかげ様でよく眠れた」と喜びの
ご報告をいただきました。ただ、「身体」のケアはできても
「心」の方の変化は、まだ特に実感がありませんでした。
身体も心もケアしないと、いずれまた不眠に陥ります。
その後、3~4回目で大きく変化してきました。

よくあるパターンなのですが、気が付けば、不安や落ち込み
や葛藤に脳の思考が奪われていることが多かったのが、
そのことを忘れるようになって、私に言われて思い出した
ほどでした。例え、また悪い思考に支配されても、深みに
はまるところまでは行かなくなるので、心がとても楽になり
ポジティブに考える思考がつき、気力もわいてきるはずです。

今回は以上の3件をご紹介いたしました。
肉体面に原因がある場合は、整体で睡眠の質はよくなり
ます。また、精神面に原因がある方(肉体面においても)は、
レイキにより心身のリラックスを促してあげるのが良いでしょう。



レイキのさまざまな受け方

おかげ様で、【通常レイキ(整体しながらヒーリング)】
と【遠隔レイキ】のお申込み、続々頂戴しております。
誠にありがとうございます。
レイキをご理解いただき評価していただける方が
増えているのは、嬉しい限りですし、励みになります。
レイキの皆さまの受け方もさまざまです。

例えば、Aさま(40代女性)は、以前、娘さんへの
遠隔レイキをご依頼されて、その効果に喜んで頂いて
おりましたが、意外にも?ご本人さまから特にご希望が
なく、いつも整体のみを行っておりました。
そんなあるとき、Aさまより施術前にこんなお話が。

「先生、今日精神的にかなり参っているので、
レイキお願いしたいんですけど・・・」


お子さんの学校の役員での人間関係が大変だとかで、最近
心身の疲労がたまっているとのことでした。早速、整体しな
がら、レイキヒーリングで精神面を癒す施術も行いました。

一方、Bさま(60代男性)は、職場で大勢の前で話す機会が
時折訪れるのですが、緊張し上がってしまい上手く話せなか
ったり、緊張で口の中がカラカラになってしまうので直したい、
と1年ほど前から、毎回、整体と同時ヒーリングしていました。

徐々にそういう場での緊張することもなくなり、自然とそういう
話題も少なくなっていきましたが、引き続きご希望されていた
ので、毎回行っておりました。最近は、趣味のゴルフで
「ゴルフのスコアがだんだん悪くなってきている」
ので、ショット時の集中力向上などの内容を追加しています。

「来週はパーティーあるからレイキしっかり
お願いしますね」
とたまに声かけられることが
ありますが、安定しているので、おそらくもう大丈夫なの
ですが、念を入れて、何月何日に本番があるかを確認
させていただき、より確実に効くようにしています。
 (日時を指定するとより効果が高くなります)

また、ホームページのお問合せフォームから遠隔レイキの
ご相談やお申込みをされる方々もいらっしゃいます。
レイキは時間をかければかけるほど効くので、単発よりは、
継続した方がよりよい結果を生みます。Aさまのように、
単発で元気にスッキリされる方もいらっしゃいますが、
ご依頼内容によりけりだと思います。

遠隔レイキを単発1回ずつではなく、1ヶ月単位(月8回施術)
にしたのはそのためです。私が調べたところ、一般的には、
単発ずつで行うところばかりですが、当院では、「効かなけれ
ば意味がない」「確実に効果を感じて頂くことが大切」と考えて
おり、1回のお申込み=1ヶ月8回という形式にしています。

レイキの使い方は色々応用も効きますし、その方に
合ったヒーリング方法をご提供できるはずです。
ご興味ございます方は、ぜひお試しください。



イップスの克服、治療~卓球編

「イップスとは」

イップスは、よくスポーツ選手がなることが多い
ことが知られています。集中すべき場面において、
プレッシャーのために極度に緊張してしまい、
それが原因で硬直や震えがおきて、自分の思った
ように体を動かせなくなってしまう
ものです。

緊張して失敗したりうまくいかないことは誰でも経験が
ありますが、イップスはそういうレベルのものとは違い
身体の一部が本当に動かせなくなってしまいます。
事情を知らない人から見れば、ふざけているように
見える場合もあるかもしれません。

当たり前にできていたことが、できなくなるのは強い
ストレスであり、それがさらに悪循環で症状を強くさせて
しまう場合が多いようです。
ゴルフ、野球、バスケットボール、テニスなどプロで活躍され
ている方も多数、また「職業性ジストニア」といい、ピアノ
奏者などの楽器を演奏する方にも起きるケースもあります。

先日、テレビでイチロー選手がオリックス時代にイップス
になり、ボールの送球ミスが多かった時期があったという
から驚きです。(そんな風には見えませんでしたが)



「イップスをレイキで改善、解消する」

イップスの原因は、過去の失敗などの経験が根源に
ある場合がほとんどです。過去の失敗経験には、
必ずそのときに味わった悪い感情が記憶 (脳) に
インプットされています。(心では整理できていても)


顕在意識で平静を装い、意識しないよう、心をコントロール
しようとしても、過去の苦い経験は潜在意識に強烈に
残っているので、同じような場面などに出くわすと
脳が無意識に反応して、症状がでてしまうのです。

『 顕在意識と潜在意識 』
http://www.nemunoki-seitai.com/lecture/cat_cat165/cat182/

であれば、メンタルトレーニングや解剖学に基づいた
技術的な訓練も一つの手ですが、潜在意識にアプローチ
するのが、最も手っ取り早く、かつ、根本的な改善が
見込める
と考えるのが普通ではないでしょうか。

一般的に、現在イップス治療として行われているメンタル
トレーニングや技術的な訓練で、改善が思うようにいかない
場合、時間を多く要する場合、トレーニングそのものが大変
である場合、レイキによる氣のエネルギーで潜在意識を
癒すことが、これから必要とされていくべきだと思います。

レイキにより、過去の経験で受けたマイナス感情(トラウマ)
を癒してプラスに転じていくのが、一番、ご本人に負担も
少なく、早期改善できる
のではないかと考えています。


「当院での症例成果」

当院にお越しいただいているHさま(50代女性)
の例をご紹介いたします。

これまで4回ご利用いただいているHさま。
首や肩のコリがひどく、右腕の痛み、足が夜中につる
などを、ご相談いただきましたが、卓球の試合で出て
しまう右腕のイップスをぜひ直したいとのことでした。

卓球に情熱を燃やされていますが、イップスは20代の
頃から20年以上
もお困りだそうです。練習時は大丈夫
なのですが、試合になると、右腕のバックハンド(シェイク)
で返球する際に右腕が動かなくなってしまう
とのこと。
 (球はラケットのどこかに当たり落球したりする)

練習試合でもそうですが、特に公式戦のときに、よりひどく
出るそうで、ご自身の成績も思うように上がらないとか。
研究所での高価な治療や訓練も受けられていましたが
あまり効果も出ず、続かなかったそうです。

sm006.jpg


1回目(初回)
首や肩、両腕などの症状が強かったこともあり、
レイキはほとんど行わず、普通の整体を行いました。
右腕のイップスの原因の何%が、腕や首肩の筋肉の
張りや神経であるのかを知りたく、まずそこを徹底した
施術内容にさせて頂きました。
施術後、肩や腕が軽く、可動域(バックハンドの動きも)
も広がったことをご確認していただけました。

2回目
前回後の反応を伺ったところ、試合があるもイップス
が改善された感じは全くなかった
とのこと。
これで、腕や肩の筋肉や神経は無関係であることがハッキリ
しましたので、施術内容をガラリ変えて、今回は腕には一切
触れずにイップスが解消されるよう、レイキ+整体をしました。

3回目
公式戦は、グループ内優勝すると、上のグループへ
昇進できるそうですが、前回後、その公式戦があり、
イップスは2割改善
されていました。そして、
「全勝優勝できました!」と喜びのご報告をいただき
ました。これまで6~7回勝ち上がることができずに
いらしたので、何よりです。たかが2割、されど2割。
大きな反応です。施術内容が正しいことを確認できた
ので、前回同様の施術内容にいたしました。

4回目
前回後に、仲間内の練習試合があったとのことで、
良化度合を伺ったところ、とても大きな変化が。

「1度出たくらいで、全然大丈夫でした!普通に
球を返せるってこんな楽だったんだーと思いました」


とご報告いただいたのです。
練習試合は公式戦ほどはひどくないですが、普通に
症状が出てしまうとのことで、Hさまが大幅改善された
ことに、とにかく喜んで頂けたことが何よりでした。

その10日後、お電話でお話しする機会があったの
ですが、上のハイレベルでのグループ公式戦の初戦が
あったそうです。練習試合は最高の改善結果でしたが、
今回は緊張感も高まるでしょうし、状況としてはイップス
がとても強く出やすい環境だと思います。

結果は、レベルが上がったこともあり、ミスが多く負けて
しまわれたそうですが、イップスそのものは50%改善
現段階では、レイキをほぼしなかった初回も含め、3~4回
での順調な成果を得ることができております。
Hさまは、完全解消を目指しておられますし、私もそうなる
よう、今後もしっかり頑張りたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イップスへの症例成果は、まだ1件だけです。症例を重ねた
わけではないので、まだ大きなことは言えませんが、
元々、潜在意識が深く関係するイップスは理論的に必ず
効果があるはず
と見込んでおりました。
ですので、今回の経過には大変納得しております。

イップスでお困りの方、ぜひご相談いただき、お試しいただけ
ればと思います。お役に立てるはずです。当院に直接お越し
いただかなくても、遠隔レイキでも同じ効果が見込めます。
百聞は一見に如かず。ご不明な点がございましたら、お電話
または、当サイト内「問い合わせ」よりお尋ねください。

イップスは潜在意識から根本改善です!




落ち込んでしまう

50代女性のE さま(仮名)。ホームページをご覧
いただき、お越しいただきました。自律神経の乱れ、
更年期障害、めまい、不眠症、腰痛・・・などのほか

「とにかく最近とても落ち込みやすい」

のも直したいとご相談いただきました。繊細な内容も
含まれますので、細かな内容を伺ったわけではありま
せんが、ご家族との別れ、他人の一言、子供の心配など
落ち込んでしまう要素はいくつもあるとのこと。

頭では整理できていても、気になっていることを「考え
ないようにしよう」
と思うと、かえって頭から切り離せ
なくなったりします。人間にはだれでも不安、恐れ、落ち
込むなどの否定的な感情があります。そんな感情が出て
くるのは自然なことです。「感じてもいいんだ」
自分を肯定することも大切なのだと私は思います。
 
ですが、それらを放ったらかしにしておくと、そういう思考
感情が心の中で勢力を強くしていきます。落ち込まない
ように、自分に言い聞かせたり、人に話してみたり、気分
転換したり・・・などで心が晴れるケースは問題ありません。
落ち込む原因が複数ある方は、「落ち込み連鎖」
が起きやすく、小さなきっかけですぐにその思考状態に
入り悪循環となってしまいます。

そんな強いストレスを毎日、長期間、脳がさらされていると
自律神経失調症となり、心はより不安定になってきて
今まで楽しかったこともそう感じなくなってきたりします。
これまで、そんな方々を多く施術させていただきました。
レイキは肉体や思考エネルギーの流れを、正常化する
ことにより、癒し効果がとても強いヒーリング療法です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

E さまは整体とレイキ、両方ご希望されましたので、早速
同時に行いました。(整体の内容はここでは省きます)
心身の不調がかなり強く、不定愁訴もある状況で、全体の
バランスを見ながら、常に最善の手を考え、行いました。
レイキは回数を重ねれば(=延べ時間を増やす)、気の流れ
がよりよくなってきます。施術を始めて一ヶ月以降。
毎回「落ち込み状態」を伺っていたわけではありませんが

「そういえば、大丈夫でした。」

そんなご報告を頂けるようになりました。「全然、落ち込ま
なくなりました!」とご報告される方もいらっしゃいますが、
実はEさまのような反応が、多数派なのかもしれません。

なぜなら人は一日の中で、「不安」や「落ち込み」など
に思考が支配されてしまっている最中は、その状態を
強く意識せざるを得なくなり、つらい実感があります。
ですが、陥ってない時は「あ、私、今落ち込んでないな」
とはあまり考えずに他のことを考えているものです。


E さまは仕事も家事も頑張っていらっしゃいますので、
「落ち込んでしまう自分」を忘れて、仕事に打ち込ま
れたり、心穏やかにリラックスする時間を過ごせたり
できたのが何より喜ばしいことでした。


痛みなどの体の不調も同じことが言えますが、
「忘れてしまっていた」ことは、何より改善された証
です。表情も当初より穏やかになったように感じました。
人それぞれ、色々なご相談をお受けしたりしますが
「あ、そういえば・・・」はとても嬉しいご報告なのです。
不安材料を気にしすぎないよう、ポジティブにとらえ
られるよう、もっとそうなるよう続けたいと思います。



プレッシャーに強くなる

よくある話ですが、野球でプレッシャーがかかれば
かかるほど、活躍する選手がいれば、普段の成績は
いいのにチャンスに弱いといわれている選手もいます。
単にプレッシャーといっても、仕事や家庭などその方の
おかれている立場や環境によって、いろいろです。

40代の会社員(男性)のTさま(仮名)。

1、仕事でプレッシャーがかかると
   喉が締め付けられる感じがして苦しい
2、それが原因で職場へ行く気持ちが弱くなり
   億劫になっていて、それがひどくなるのが怖い
3、仕事のモチベーション、やる気の低下
4、肩こりがひどい
5、睡眠が浅く、悪い夢を見たり、夜中に目が覚める


以上のようなご相談をいただきました。ここで少し整理
しておきます。それは、整体で効果が期待できること、
できないことを、私がきちんと分けないといけません。

「肩こり」と「浅い睡眠」は、整体で十分すぎるほど
対応できますが、それ以外に関してどうでしょうか。
整体で肉体疲労を取り、脳がリラックスした結果
若干効果を期待できますが、やはり限界があります。

Tさまは、喉の苦しさが一番おつらそうでしたが、
【プレッシャーがかかる→ストレスを感じる】
この流れを断たない限り、喉が筋肉のほぐしによって
軽くなっても、やはり"ぶり返し" が目に見えています。
16年間整体に携わり、それはよくわかっていますし、
だからこそレイキの強みを施術する側としても実感しています。

1,2回目の施術では、喉以外は効果を感じて頂けましたが
3回目でようやく50%ほど回復。ですが、波はとてもあります。

○プレッシャーがかかると、喉がキュッと苦しくなる
○夕方、仕事が立て込んでくると多い
○キュッと締め付けられるのは、しばらくすると収まる
○締め付け感はかなり強く、それ自体も強いストレス


初め、このような状況でお越しいただいたのですが、
2~3週に1度通っていただき、2か月ほど経過したころ、
ようやく9割以上解消しました。

「ずいぶん楽になってあまり気にならなくなった」
「ひどかったときとは全然違います」


と喜んでいただけました。またTさまは、レイキに関して
半信半疑だったり、否定的だったようでした。それは
仕方ないことですし、特に問題ないのですが、レイキは
「信じる信じない」「好き嫌い」関係なく効果を発揮する
ものです。効果を実感いただき、ようやくレイキへの
ご理解もしていただけたことがお話をしていてわかります。

その他のご相談も改善され大丈夫になっています。
これまでは【マイナス面をゼロにする】施術でひたすら
行ってまいりましたが、だいぶ安定してきたので、
Tさまにご相談し、【プレッシャーを力に変える】という
ヒーリング内容に変えることにいたしました。
もっとTさまのお役に立てるよう頑張りたいと思います。



マイナス思考をなおしたい

「マイナス思考をやめ、プラス思考に」

マイナス思考よりも、プラス思考の方がいいのは誰もが
分かっていますが、できるできないは別として、できるに
越したことありません。「いえ、自分はこのままで十分」
という方はきっと皆無だと思います。

本を読んだり、自己啓発セミナーに行ったり、誰かに
アドバイスしてもらったりなど、色々方法はありますが、
その通りにうまくできるようになる方もいれば、「プラス
思考に・・・・ポジティブに・・・・」と何度も自分に言い
聞かせても、思うようにいかない方も多いと思います。

この現象は、まさに先日ご説明した顕在意識と
潜在意識だと思います。自分で色々考えて努力して
いるのは、あくまでも顕在意識(脳の10%以下)。

色々考えても、うまくいかないのは潜在意識
(脳の90%以上)にインプットされた過去の経験と
感情が、顕在意識に勝ってしまうから
でしょう。

幼少の記憶が何歳まであるかは、人それぞれですが、
せいぜい2~3才が一番古い記憶です。
子供の頃からマイナス思考の回路の方はいないはず
です。楽しいことや嫌なこと、人生経験をだんだん積んで
いきますが、マイナス思考に陥りやすい方は、何か過去
の失敗や嫌な経験が、強く脳にインプットされ、それが
影響している方がとても多いのではないでしょうか。

40代の男性(会社員)。奥様のご紹介で来院されました。

○マイナス思考(具体的な悪い映像が浮かび次々連想)
○人目を気にしてしまう(事務所での仕事中の電話)
○夜が来るのが怖い(めまいで朝起きられないかも)
○めまいがひどい


主なご相談内容はこの通りですが、早速施術を行い
改善の道筋をご説明し、何度か通っていただきました。
お話している印象では、かなり強いマイナス思考がおあり
のようでしたので、レイキも色々改良を重ねながら
行いましたところ、この4つともとても良くなりました。

全て同時に良くなったわけではなく、意外に最後まで
残っていたのが、社内の電話のことでした。
事務所は普段、静かなことが多く、電話をするのは
ほとんど自分ばかりで、電話の内容を聞かれているの
ではないか?と人目を気にしていたのですが、
やり方をより潜在意識に注意して氣を送ったところ
コロッとなくなりました。今は全く気にならず、電話の
話に集中できるようになったそうです。

「マイナス思考を直したい」方は他にもおられましたが、
悪い発想が映像として浮かび、それがどんどん悪い方
へ連想されてしまうのは、皆さま共通されていました。
今回ご相談頂いた方は、その後、今でも悪い発想に
なってしまうことはたまにあるそうですが、それ以上
は全然行かなくなり、とても楽になった
そうです。

実は、これはご本人様にはお話していないのですが、
一番初めに来院された時の表情と現在の表情が
全然違ってきているのです。最初のころの印象は
失礼にならないといいのですが、暗く落ち込んでいる
表情だったのが、最近はそういうものから解放された
柔らかさというか、優しさや明るさが表情から伺える
ようになりました。

整体で体の痛みや疲れから解放されても、似たような
ことは起きますが、精神面が楽になるのは、より効果的
な気がいたします。「顔は心の鏡」といいます。
ご自分に自信ももたれてきているとのことですが、
周りの方々からの印象も、より良くなれば素晴らしいな
と思っております。



「焦り症」その3ヵ月後

1月20日に更新した「あせり症」のその後に
とても良いことがあったので、ご報告いたします。

「すぐに焦ってしまい早口でまくしたててしまう」
「何かに追い詰められているような感じになる」
などのせっかちや焦り症をご相談された件
です。

12月末から1~2週に1度、レイキ+整体を始め、
1回目からなんとなく効果を感じていただいて2回目
以降は、しっかりと変化を実感いただいておりました。

元々、ご自宅や職場が当院から離れておりますので、
お仕事がかなり多忙になった2月中旬からお越しでき
ない状態が続きました。先日、3ヵ月ぶりのご来院。

「やっと来れました~。今日もかなり強引ですけど(笑)」

と開口一番。さすがにお体の疲労はかなり溜まって
いて筋肉もバリバリに張っていました。焦り症などの
レイキ効果もさすがに薄れちゃったかな?と伺って
みましたところ、「それが大丈夫なんです」とのこと。

整体で、筋肉をほぐしたり関節の調整をしっかりしても
慢性症状の場合、3ヵ月間もの長期間、施術後の良い
状態を何もせずにキープするのは正直難しいです。

レイキはその点、考え方を少し変えないといけないの
かもしれません。この方の場合、焦り症やせっかち
なくなり、気持ちを常に落ち着かせ、ゆったりと話し
たりすることを、ご自分のものに出来た可能性が
あるか、持続性がとても高い
ということです。

実は、以前からそのような可能性は感じていましたし
原因はおそらくこれです。レイキは顕在意識だけでは
なく、潜在意識にもしっかり働きかけるから
です。
(これに関しては近々に更新いたしますね)

もちろん、このような間隔がうんと空いたケースでの
検証がまだ少ないので分かりませんが、レイキの
可能性の大きさや奥の深さを知った出来事でした。

久々にお越しいただいた前回以降は、以前の内容
にプラスして、「ダイエットの意思を強くする」なども
レイキヒーリングすることになりました。
また追ってご報告できたらと思います。



初対面の人に緊張しやすい

30代の男性(会社員)の方。
ホームページをご覧いただき 「レイキをぜひ受けたい」
と来院されました。

以前、ストレスからパニック障害になってしまい、
それ以降、初対面の人と話すときとても緊張してしまう
ので、なんとかそれをなおしたい、とご相談受けました。

〇初対面の人に話しかけられるとドキッとし、
           背中に汗をかいてしまう
〇胃腸の調子がよくない、口内炎ができる
〇疲れてくると、より緊張がひどくなる
〇緊張すると肩こりひどくなる
〇心療内科で安定剤を処方されて服用している


具体的には以上のようなご相談でした。
胃腸の調子を詳しく伺いましたが、口内炎もあるとの
ことで、自律神経のバランスの乱れがあることは
間違いないお話をいたしました。

ちなみにストレス過多で交感神経優位になり過ぎると
消化器系の粘膜は自己攻撃により、痛めることが
よくあります。口内炎も代表的な一つです。

さっそく、全身の筋肉をほぐしながら、気のエネルギー
を送る施術を行いました。現在4回の施術が終わった
ところですが、ご自身でもハッキリ自覚できるほど、
体調が良くなりました。


肝心な「緊張」については、これは3回目の際に知った
のですが、4月から社内異動になり、取引先、同僚、
すべて初対面になったのにもかかわらず、まず背中
に汗かかなくなったのと、ドキッとせず普通に話せ、
コミュニケーションが取れるようになった
そうです。

とても順調に改善されていて、何よりです。
「どんな風になるのが理想ですか?」 と初めにお話し
した時に、「緊張くせが直り、精神安定剤も飲まなくても
良くなるようになりたい」 とのことでした。

おそらくもう飲まなくても大丈夫だと思いますが
私の方から、お薬をストップさせることはできません。
ですが、このままいけば自然に必要なくなることは
時間の問題だと思いますので、早くそうなれるよう
お手伝いさせて頂きたいと思います。

そして早く、ご自身の体調に自信を持っていただければ
なお良いかと思います。



大勢の前で話すとき緊張する

60代男性で会社経営されている方です。
≪このコーナーではお名前を伏せさせて頂きます≫

大変長くご利用いただいている方です。お仕事柄、
大勢の前でお話する機会がちょくちょくあるそうですが
そのたびにひどく緊張して上手く話せないとのこと。


私からはそんな印象は全くないのですが、このご相談を
伺ったとき、意外に感じたのを覚えています。

昔は、口の中が乾くくらい緊張して滑舌が悪くなったり
上手く話せなかったそうで、そこまでではなくなったけど
お年を重ねて経験を積まれた現在でも、根本はすごく
緊張してしまうとのこと。

「これが本当だったら、妻の高所恐怖症も治してもらおう」


とレイキ(氣)のエネルギーを送るのを依頼されました。
大勢の前で話す機会が毎週あるわけではないので、
「施術」と「本番」のタイミングが、合うのを待っていました。

そういうこともあってか、実は「本番」2回は効果が今一つ
だったのです。ですが、3回目のとき、急に効くようになり
ました。具体的にどう効いたのか知りたかったので、
伺ったら、いつものように緊張しかけるんだけど、
その度にスーッと平常心に戻り落ち着いたとのことです。

「いいねー本当に効いちゃってますよー」


とご報告いただいています。4回目も同様。もう大丈夫だと
思います。これまでは、徐々に効果を発揮したり、1回目
の後からすぐに効果がハッキリしているパターンばかり
でしたが、こういうケースもあるのかもしれません。

奥様は高所恐怖症で、飛行機での旅行がNGです。
確かに、ご旅行のお話は新幹線と車ばかりでしたので、
飛行機がOKになれば、色々楽しみも広がります。
お役に立てればいいなと思います。




12

« 海外でのレイキの活躍 | メインページ | 遠隔レイキ »

このページのトップへ