当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 整体 レイキ 症例成果報告 > 2019年5月アーカイブ

整体 レイキ 症例成果報告 2019年5月アーカイブ

胃腸の元気の元は自律神経

コンスタントにご相談いただく内容で
多いのが、胃腸の不調です。
おかげ様でどの方もきちんと結果がでております。

Tさま(40代男性)は2~3年前から胃腸が不調でした。
他にもご相談内容はありましたが、胃腸にかんして
主な症状は下記のとおりです。

・食後、胃が痛くなる
・便秘、下痢を繰り返す
・胃カメラ、大腸カメラなど内科診察では特に異常なし
・食欲はあるが、体が受け付けないジレンマ
・酒をやめざるを得ず、食の楽しみが減った

05e49b72c9d94daf9308e5f5b185802d_s.jpg

ここで大きなポイントは、内科診察で異常がないことです。
以前、何度かこういうお話があったことを思い出しました。

「異常があってくれた方が原因がはっきりして
 気が楽になるのに・・・・何もないとどうしたらいいのか」

何もないのはありがたいことのように思えますが
なんとか体調を回復させたい方は、
そういう発想にならざるを得ないのも理解できる気がします。
こういう方々のほとんどの原因が、自律神経です。
特に胃腸は自律神経とのつながりが強いです。

カメラで至近距離まで接近して、物理的に何もないので
あれば、脳しかありません。物理的にあったとしても
脳なのですが、話が脱線するので、今回はやめておきます。

自律神経が原因であればどうすればいいのか?

シンプルです。心身の不調を整えてあげる、癒してあげれば
自然と結果はでます。整体であれば、まずは肉体面を
悪い状態から正常な状態に近づけてあげることです。

Tさまもその辺は心得ておられ、来院されました。
お身体を拝見したところ、背中や肩を中心に
筋肉のこわばりがひどく、お身体だけ見せていただいても
症状がわかってしまうほどでした。

ポイントをしっかり抑えて、全身をほぐし、胃腸への直接の
「腸もみ」も行ったところ、2回の施術後、3回目に
来院された際、こんなご報告をいただきました。

2~3年不調だったのが、9割よくなりました。

嬉しいご報告です。
初回ご相談いただいた時の不安なご表情とは
全然ちがいます。ですが、これでもう大丈夫!
というわけではありません。

仮によくなっているように見えるだけ

から

本当の回復!

までは、距離があり施術を重ねないといけません。
というのは、2~3年前から自覚症状がでていますが、
その土台はもっと前からできていたわけです。
その土台、抽象的ですが、根本から整えて
自力で回復できる状態にするまでが私の仕事です。
Tさまのようにすぐに反応がでてくれれば、
回復もスムーズにいくとイメージしています。

せっかく回復を実感したのに、元に戻れば
誰だってがっかりします。そうならないように
ご説明し、しっかり自分の本当の体調になるよう
続けていければと思っております。



1

« 2019年3月 | メインページ

このページのトップへ