当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 整体 レイキ 症例成果報告 > 2018年12月アーカイブ

整体 レイキ 症例成果報告 2018年12月アーカイブ

呼吸の深さ

何度か「呼吸」に関して取りあげています。
「私は呼吸が浅い気がする」という方が、意外に
多いからでしょうが、こんな空気の美味しそうな
ところで深呼吸できたら、気持ちいいでしょうねー。

83994fc4d8ef284a92ce3c169eb82647_s.jpg

呼吸が浅い原因はいくつかございます。

1、副交感神経の働きが鈍い
2、呼吸筋(首、背中、腰などにある)の機能低下
3、肺を司る神経の流れが悪い

基本この3つですが、1と2は何度か取りあげたので、
今回は3です。少しだけ難しいので、サラッといきます。

いつもお仕事の疲労が強く、時折呼吸が浅くなって
しまうというFさま(50代女性)。
いつも施術後は、ニコニコでとても喜んでくださいます。
そのFさまが時折、施術直後におっしゃるセリフ。

「あー空気が自然にたくさん入ってくるー!」

夜もよく眠れるそうです。Fさまの場合、1と2も関係あり
ますが、いつも3を意識させられます。人は、背骨の両際
から内臓や筋肉などに神経が伸びていて、脳からの命令や
臓器からの信号が、その交通網を流れています。

「肺を司る神経」は胸椎(T)の1番~3番。基本、臓器の
位置と背骨の神経の出どころは近い(例えば、胃は背中の
真ん中のT7番)ですが、肺は大きく腰のすぐ上まで
ありますよね。するとT12番あたりまでという発想になりがち
なのですが、肺の神経支配は肩甲骨の間の少し上
(T3)~首の下(T1)までがそうなんです。

そこの背骨の際の筋肉がガチガチになっているときは
Fさまに限らずどなたも呼吸が浅くなっています。
筋肉を緩め、脊柱の動きをよくすると、神経の流れも
回復します。肺の機能が回復するのですが、
神経は筋肉にもつながっており、他にも利点は
あるのですが脱線するので、この辺で。

ふだん呼吸の深さって意識していないものです。
「浅い」と気づかれている方は、自覚されるだいぶ前から
浅くなってきているかもしれません。
呼吸の深さを自己チェックするには、やはり深い呼吸が
しやすい状況の方が確認しやすいです。

イライラしたり、緊張したり、不安なときは、呼吸は誰でも
浅くなりがちですが、入浴中や就寝前など明らかに
リラックスしているはずのシチュエーションにおいて、
呼吸がゆったり大きく自然とできていない方は
その原因を一度分析し考えられてみてください。




1

« 2018年10月 | メインページ

このページのトップへ