当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 整体 レイキ 症例成果報告 > 2015年8月アーカイブ

整体 レイキ 症例成果報告 2015年8月アーカイブ

応急処置的な整体

いいかえると 「我慢の整体」 でしょうか。

自律神経のバランスが崩れ、お体の状態が悪くご症状が
かなりおつらい方が来院されたときに、その日の施術は
完全に100%回復を目指したものではなく、あくまでも
その日にやるべきベストを出す
というものです。

体調不良が強い方で、明らかに自律神経の乱れが見受け
られ、歪みや筋肉の張りもひどい場合は、お体が楽になる
ために必要不可欠なポイントはきちんとまとめ、それ以外は
追いかけすぎぬよう初回は施術させて頂いております。

sh40.jpg

「せっかくお金払うんだから、1回でうんと良くなるよう
精いっぱいやって欲しい」 というご意見もありそうです。

もちろん、1回でうんと良くなりますが・・・・

このようなお方に、初回の施術で100%回復を狙った施術
をすると、好転反応で、副交感神経が強く働きすぎて、
血圧が下がりすぎてしまい具合悪くなる
ことがあります。
その後の仕事や家事が手につかなくなっては困りますよね。
 (理想は1時間ほど少し休んで欲しいのですが・・・)
副交感神経が働いて、脳もカラダもリラックスすれば、血圧が
下がるものなのですが、下がり過ぎてしまうのは避けたい所。

かといって、副交感神経を強く刺激する施術を行わない
限り、お体は一向に良くなりません。
軽いマッサージの
ような施術をいくら長時間しても、その場は少し副交感神経
が高まってリラックスしますが、自律神経のバランスを回復
させたり、本当の意味での体調の改善には遠く及びません。

「症状の改善はどの整体よりも最短で確実に」

当院は、常にこれを目指しております。おそらく整体後は、
すごく身体が軽く感じられるでしょうが、実際の施術はかなり
制限しているのです。気持ち的にはもちろん、100%やりたい
のですが、自信を持って我慢しています。

もちろん、患者さまには、その旨を施術後にご説明して
おりますが、皆さま、制限していたことに驚かれます。

「え?そうなんですか?でもすごい楽になりました」

これが、ちょうどいい落としどころなのです。
2回目以降は、施術内容もステップアップして参ります
ので、回復度合いを楽しみにして頂ければと思います。



歩くと足先が痛い

肩こりや腰痛の方が、圧倒的に多いのですが、細かな
部分のご相談もよく頂きます。Oさま(40代男性会社員)は
よく当院をご利用頂いておりますが、右の足先(オレンジ
の辺り)が数日前から歩くときに痛い
とのことでした。

sh27.jpg

もう少し詳しく伺ってみると

○革靴でもスニーカーでも痛い
○家で裸足だと痛くない
○踏み込んで蹴るタイミング(指先を反るとき)が痛い
○足の表や裏というより全体が痛い
○痛みは最初よりも少しだけ強くなっている


『ハダシでは痛くなく、クツを履くと痛い??』

一見、靴に原因がありそうです。ですが、違いました。
念のため、履いていらしたスニーカーを拝見させて
頂きましたが、ソールがすり減っていることもなく、
有名なスニーカーメーカーで特に問題ないようでした。

そして、施術してみて分かりましたが、
右足の表裏の筋肉がとてもカチカチになっており
そのためか、中足骨(イラストで一番長い骨)周辺の
関節の動きがとても鈍く、それが原因で踏み込んで
一番負荷がかかるとき、痛くなっている
ようでした。

では 『靴を履いて痛くなっていた原因は??』

やはりどんなにウォーキングに適した靴であっても、ハダシ
状態の動きに100%連動できるわけではありません。
足は26個の骨で形成されています。そのため、足が自由
に動ける素足では大丈夫でも、靴を履いた状態で、痛か
った部分の関節や筋肉にストレスがかかっていたようです。

足底筋や甲側の筋肉を念入りにほぐしながら、関節の
動きをつけました。また、前後の部分も大切ですので、
足首のから足指までの動きも確認しながら調整しました。

お帰りの際、念のためスニーカーを履いた状態で外に出て
一応確認して頂いたところ、まだ若干違和感はあるものの
痛みはもうないとのこと。ちなみに、次回の施術が2週間後
でしたが、2回目の施術で違和感もなくなりました。

靴選びは、「デザインが一番!できれば機能性も欲しい」
という方がほとんどだと思います。特に女性の方は
足に負担のかかりやすい靴をどうしてもチョイスしがちです。
足が疲れやすい方は、お風呂などでセルフで、足指の体操
や足裏マッサージなどもぜひ習慣にされてみてください。



1

« 2015年7月 | メインページ | 2015年9月 »

このページのトップへ