当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 院長ブログ > 2019年2月アーカイブ

院長ブログ 2019年2月アーカイブ

イエロー

ga-001.JPG

黄色のガーベラ。春の花ですね。
あまりにも発色がキレイなので1枚。
ほかにも春の花がたくさん咲いていました。
明日から3月。
寒暖差は今の所さほど感じませんが
様々な環境の変化に左右されない体調作り、
意識し、お伝えもしています。


院内DIY

先週、家の近くの池でカエルが啓蟄していました。
まだ若駒サイズが数匹泳いでいて、
春の訪れを実感し、嬉しくなるのでした。
そして当院にも春の訪れ?いや、たまたまですよ。

施術ルームDIYしました。

「整体の壁紙は白が ド定番」
ですが、定番なんて14年やって今さらいいか、
と一面だけパステルグリーンにshineほんの遊び心です。
妻の助言もあり。女性の意見は大事ですね。

kabe007.jpg

簡単DIYのはずですが、意外に難しい。
けど楽しい。出来はまーまーです。片付けや
整理や断捨離で、少しずつモデルチェンジ中です。



セミナー講師を始めた理由

「なんで急にセミナー講師始めたんですか」

とご質問いただきました。確かに「急に」ですよね。
驚かせてすみません。表面的にはそうなのですが、
お伝えする仕事をしたいな、と考えはじめたのは
4年前くらいです。主な理由は次のとおりです。

「人に役立つスキルをお伝えするのが使命」

これまでマンツーマンでの施術スタイルをずっと
続けてきて、それはこれからも続けるつもりです。
自信を持ってお伝えできるスキルは3つ。
そのどれも、マイナス状態からのスタート。苦しい状態を
克服すべく、もがき打破した結果、得られたスキルです。
おかげ様で、どれも高いご評価を頂いています。
その全てのスキルを私が持っているだけではなく、
もっとオープンにするべきではないか、と自問自答し、
その答えがでました。

●「本格ほぐし整体」では、20年近く培った技術と経験と
知識をお伝えしたい。

●「レイキヒーリング」では、氣の世界を知り、施術に深みが
出て得られたものは大きく、その可能性をお伝えしたい。

●「引き寄せの法則」では、仕事面、プライベート面どちらも
このおかげで今の私があると言っても過言ではありません。
潜在意識をうまく使う脳科学を中心に、心理学、物理学的と
様々な面から、健康面も含めどんな分野にも活かせ、
どなたでも願望や目標の達成が可能です。
その術をお伝えしたい。

あとは、年齢的なものも確かにあります。
今年で50才を迎えますが、同じスタイルで10年後は
きっとできるでしょうが、確証はありません。
これまでの施術家人生、好きなことをしてきましたが、
これからもそれは続けよう。チャレンジしたい
気持ちが芽生え膨らんで、それに従おうと思うのです。
タイミングとしては今がベストと感じたのですね。

この3つのスキルは、必ず多くの方々に喜んでくださり、
役に立つと確信しており、今後、情熱とやりがいを持って
取りくんでいきたいと思います。
随時、WEBサイトや院内掲示で告知していきます。
そういった様々な環境も整えていきたいと思います。



引き寄せの法則セミナーご感想

1月末に開催した「引き寄せの法則セミナー」。
おかげ様で、参加された方から色々ご感想が・・・。

「人間関係での効果がありました」
とさっそく喜びのお声を頂くこともできました。
人間関係は割とすぐに効果がでやすいんですね。
他の参加者からも反響も強くやって良かったです!
もちろん、改善すべき点も見つかり
それは次回に活かしたいと思います。

また、当日トラブルでご参加できなかった方より
「やっぱり話を聞きたい!」とのご要望を受け
今回特別に「引き寄せの法則~個人レッスン~」
を昼休みに行いました。喜んでくださいました。

これまで私は数多くの「引き寄せ」を成功させて
ここまでやってきました。そのおかげで今の私があります。
また新たにセミナーにご関心ある方もポツポツと。
嬉しいですね。「引き寄せの法則セミナー」
次回はまた改めてご案内させていただきますね。

千田式整体術90分セミナー

千田式整体術90分セミナー001.jpg

今回のセミナーは「整体編」です。

以下紙面のご案内内容となります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも当院をご利用下さり、誠にありがとうございます。

この度、安心、安全、簡単な整体術を身につけて、皆さまのご自宅(ご両親、ご兄弟、パートナー、お子様)や職場などの大切な方を、ほぐし、癒せる整体スキルが身につけられる「千田式整体術90分セミナー」を開催します。これまで長年培ってきた<技術・知識・経験>をもっと役立てられないかと自問自答した結果、セミナー講師という答えにたどり着きました。

痛みやコリの感覚は精神的ストレスを私たちにもたらします。

一時的なストレスも、慢性化すると、不眠や消化器系の不調、イライラ、不機嫌、気力の低下などにつながります。あなたの周りの大切な人を、そのようなストレスから解消してあげることができるのが、私が開発した整体のスキルです。一度ご体験いただき、その効果を実感いただければ幸いです。当院にお越しいただくのも手ですが、あなた様が直接お体に触れて癒すのは、私にはない温かみや癒し効果があるはずです。ご興味ある方はぜひご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おかげ様で、当院は丸14年になりますが、
これまで技術力にはとても高い評価を頂いております。
以前より温めてきたことなのですが、
これまで培ってきた<技術力、様々な知識、経験値>
をようやくアウトプットする時が来ました。
どなたでもご参加できますので、
ご興味ある方はぜひお声おかけください。



アロマをオレンジに変えました

当院では施術中にアロマの香りを
お楽しみいただけます。

b690741451bf55555097336113d1f4e9_s.jpg

前回のユーカリグロブルスから
オレンジスイートに変えました。
消化器系の不調に特に良いとされている
代表的なアロマです。。
柑橘系はいつも好評なのですが
久々のオレンジ登場です。


居酒屋の壁の一枚

ご家族や同僚や知人が不調を抱えておられ
その対処法のご質問をちょくちょくいただきます。

10年ちかく前だったでしょうか。Sさまに、行きつけの
居酒屋のご主人が、足をひどく痛めてとても困っている。
と聞いたので、自宅での当面の処置法
数分で書いてお渡しいたしました。

すると、お恥ずかしいながら、その紙(A4)をお店の壁に
貼って下さったらしいのです。しかも現在もそのままだとか。
剥がされる前に一度はこそっと見に行こうかなー
と思っておりましたが、ついに先日、Sさまにお店の名前を
聞いたので、休日前の夜に、サクッといってみたのです。
ありましたありましたcoldsweats01

kamikire1.jpg

だいぶ経年変化しています。へー、結構いろいろ
書いたんだな、と人ごとのような感想。しかも・・・
なんという偶然!Sさまが一人飲みされていてびっくり!
せっかくだから少しご一緒させていただきました。

店主の方とも色々お話ができ、びっくりするほど美味しい
料理とお酒も飲めて楽しい時間でした。
南口の居酒屋GさんとSさま、ありがとうございました。



上品さと華やかさ

いつもご利用くださっているOさまより
百合の花 をいただきました。
ありがとうございます。

yuri003.jpg

グリーン系(観葉植物)はたくさんあるけども、
ちょっと殺風景な院内を見かねて???
蕾の状態は品があって、咲くととても華やか。
花がポンとひとつあるだけで、違いますね。
大事にいたします。


「潜在意識」活用健康法

昨日、長年ご愛顧頂いている方から、ブログを拝見され
「先生、セミナーしたんですね!?」と驚かれました。
黙っていてすみません。そしてこんなご質問が。

「で、潜在意識・・・ってどうしたらいいの?」

あ、ブログを見返してみて、言われてみれば
抜けてましたね。失礼いたしましたsweat01
中途半端にお伝えはしたくないですが、
ポイントを一つ簡潔にご説明いたしますと・・・・

要はイメトレです。潜在意識(無意識)は、脳の90~97%
を占めていますが、その秘めた能力は、「火事場のくそ力」
や「正夢」など分かりやすい例があります。普段は
顕在意識(3~10%)の元、コントロールされています。

図1.jpg

この辺から脳科学や心理学になってきます。

潜在意識は、いくつか特徴がありその一つが
「イメージしたことと現実の区別がつかない」ことです。
簡単にいいますと、「イメージしたものが現実化」するのです。
水泳の池江 璃花子選手は、会場に入るところ
ゴールするところ、掲示板で1位になるところ
インタビュールームにいくところ、どんな受け答えしている
かなど、細かくイメージしてそれを実現させています。
スポーツ界では、実践されている方が多いのかもしれません。

健康に当てはめるなら、例えば50才の方が元気で
長生きしたいと思ったら、80才になったときのリアルな
イメージを事細かにストーリー立てて、妄想を続ける
ことが必要です。そのときの自身の感情を加えることも
忘れてはいけません。「無事80才か、嬉しいな~」とか。
逆に、病気やケガの心配ばかりしていたら、
それは病気やケガをイメージしてしまうので、本当に
自分の経験となってしまう可能性があるということです。

イメージが潜在意識にインプットされるようになると
直感(これも潜在意識)が働いてくるので、それをキャッチし
行動することが重要です。

ちなみにです。

「病気にならないために、栄養のあるものを摂ろう。」
AにならないためにBしようという発想は
基本Aをイメージしてしまうのでバツです。
「健康でいるために、栄養のあるものを摂ろう」が正解。

執着もバツですよ。
「絶対にケガしたくない!」というのは
ケガしたらどうしよう、してしまうかもという、
恐れを意味するので、避けましょう。

長くなりましたが、ざっくりご説明するとこういう感じです。
ご興味おありの方はいつでもお声おかけくださいね!



1

« 2019年1月 | メインページ | 2019年3月 »

このページのトップへ