当院へのアクセス
簡易マップ

【住所】
〒272-0826
千葉県市川市真間1-10-13

【TEL】
047-322-0720 ※予約優先

【開院時間】
09:00~12:00 / 14:00~20:00

【定休日】
日曜日・水曜日

詳細はこちら

HOME > 院長ブログ > 2018年3月アーカイブ

院長ブログ 2018年3月アーカイブ

満開の桜越しに

観覧車。
saku001.jpg

ジェットコースター。
saku002.jpg

よみうりランドのものです。
思い出せないくらい久々です。大学生の頃以来?
平日ですが、春休みと最高気温24℃という陽気のため、
まずまずの混雑具合でした。
たくさん歩いたのでいい運動になりましたし、
もう十分って程、桜も堪能することができました。

この時期、気温差が激しく服装に困るというお話を
よく患者さまとしますが、この日も朝はなんとなく肌寒い
ので、春コート、長袖シャツ、Tシャツの3枚で出発しまし
たが、園内に入り早々Tシャツ1枚になっておりました。

ちょっと薄着くらいで、体動かして熱を発散する
くらいが健康にはちょうどいいのでしょうが、
風邪は引きたくないし、折り合いが難しいところです。



院内の適切な明るさ

7年前の東日本大震災の後、夜の営業中に
計画停電があり、懐中電灯を照らし施術しました。
予期せぬ経験を経て、ひたすら明るかった院内から
今や 3割照明が通常となっております。
おかげ様で良い意見をいただくことが多く、
現在は暗すぎず明るすぎずです。

<照明が明るめの院内=治療色が強い>
<照明が暗めの院内=癒し色が強い>

が店作りの基本常識です。しかし当院では、
つらい不調の改善やメンテナンス、癒しやリラックス
どちらにも対応しているため、どちらでもOKです。
ただ、元々"明るめ育ち"の施術家なので、こういう
今まで疑問にすら思わなかったことに、
立ち止まって考え直すことは、とても有意義でした。

好みは皆さまそれぞれあるかもしれませんが、
意外な利点として、施術の集中力UPにつながっています。



春の初挑戦シリーズ<ハーバリウム編>

森林公園はイベントの最中で、様々なブースから
ハーバリウム(植物標本)作りにトライしてみました。
ドライフラワーなどを瓶に詰め、専用のオイルに浸して
鑑賞するもので、数多くある素材からいくつか選びます。

小さく繊細なものを、向きや順番を考えながらピンセットで
詰めるこの作業は想像以上に難しい!整体では細かい
作業が得意なはずが、全然役に立ちません。
教えてもらいながら
進めます。

mame9990.jpg

そして完成品がこちらdown 

mame9994.jpg

いかがでしょうか。受付に飾っておりますhappy01
初めてで難しいものを、ゴールに向け、あーだこーだと
一つ一つクリアしていく行程が私は楽しく好きですが、
弁当もこちらも良い経験になりました。



春の初挑戦シリーズ<弁当編>

埼玉県の東松山市にある森林公園に遠出してきました。
今回の最大の任務は、人生初の弁当作りです。
言い出しっぺですが、せっかくなら楽しもうと。

口出し手出し禁止、言い訳たられば禁止!
をルールに張り切りました。前日夜の下ごしらえ、
朝5時すぎに起きた割には初歩的な献立??

mame902.jpg

ただし、栄養バランスはばっちりです。つくねは、豆腐と
ホウレンソウとゴボウ入り、おにぎりはツナと鮭。鮭は
ちゃんと焼いてからでした。
シュミレーション通りでしたし、おかげ様で好評でしたが、
さすがに帰りの渋滞では猛烈な眠気が・・・。
弁当作りの大変さ、身に染みて分かりました。

mame903.jpg

そしてタイミングよく、大好きなモクレンが満開でした。
見上げると迫力ありじっと見入ってしまいました。
最近花シリーズが続きますが、春だからいいですよね。



そら豆の花が咲きました

mame928.jpg

種を植えて5ヶ月、ようやくです。
台風、大雪、大寒波をしのぎ咲いたことに感動です。
手間はかかりましたが。花の形も意外でした。
さて・・・これからはアブラムシ対策です!



晴れたり曇ったり

mame946.jpg

春ですですが、服装を毎朝迷います。
その日の最高気温が「春」でも
結局通勤する方は、朝晩で合わせるので
なかなか冬のコートを手放せないですよね。

この日の休日は、ランチ以外ずっと外の予定。
迷いに迷い、結局「冬コーデ」にしたのですが、
雲の動きにより脱ぎたくなったり着たくなったり。

でも昼下がり、陽が出るとなんとも心地いい。
日差しの柔らかさと暖かさに癒されました。
帰り、強気にコートをクリーニングに出してみたら
時期が早いため、3割引きでラッキーでした。
うっかり風邪だけは引かないよう気をつけます。




意外な理由

沈丁花咲きました。
受付にも今週から飾っております。

mame987.jpg

開花したのが、おそらく3月4日。
2017年は暖冬のため、開花が2月23日と早かった。
そして東京のソメイヨシノの開花が3月26日でした。
単純計算だと今年は4月入ってから???
もしくは月末でしょうね。素人ですが当たることあります。

さて、毎年受付で飾るのが恒例になってますが
香りよし見た目よしで、殺風景な受付には
ちょうどいいのが理由ですが、実は一つ事情が・・・。

通路や洗濯の邪魔になるから。


もう8年ものになるため、かなり巨大化しています。
剪定も一応していますが、下手なんでしょうね。
でも大きく咲いた方が嬉しいし。難しいです。
でも5本中2本が、どうにも邪魔です。なので
邪魔な部分を切って、当院やら自宅やらあとは
実家の仏壇の前に飾っているのでした。
人には知れない意外な理由ってあるものです。



昭和45年5月8日(金)

はもう〇〇君にあげてないけど、
お雛様は残ってるから見にきたら?
と母から連絡が来たので、実家の古い収納の
その開かずの扉に手をのばしてみると・・・・。

むせかえりそうなものすごい埃。いやー無理かも。
マスクを装着し、改めて中身不明の箱たちを、期待と不安
半分でこわごわ一つ一つ開封していきました。

結果。母の記憶はほぼ真逆でした。目当てのお雛様は
なく、すでに処分された模様。その代り兜が丸々ありました。
ラッキーです。記憶はありませんがこれ一応私のですよね。

mame802.jpg

神武天皇や鐘馗さままで、残っておりましたが、
包まれていた新聞紙の日付が1995年。
何の頃かと思いきや甥っ子の生まれた頃。
なんだか色々やりとりが想像つきます。
そうしたらもっと古い新聞が。

mame804.jpg

昭和45年(1970年)5月8日。昔の新聞は字が小さいです。
私が生まれたのが前年の11月ですから
初節句の直後に兜をしまったのでしょうね。
たぶん亡くなった父がしてくれたんでしょう。ありがとう。
ない記憶といい加減な記憶のわりに、
保存状態がよく保管されていた代物、ありがたく頂きます。
そんなこんなで、残念、ひな祭りが終わってしまいました。



強い痛みの後、気をつけています

梅があちこちで見られるようになりましたね。
わが家の沈丁花たちも、きっとそろそろです。
咲いたらまた受付に飾りたいと思います。

mame777.jpg

さて先日、来院されたNさま(40代女性)より
施術中にこんなことを明るく白状されました。

悪いところ、先生に隠してもばれるんですね(笑)~。


なんのことかと思ったら、今日は首と肩がこっていると
伺っておりました。ところが、ん?左の腰~背中の張りが
かなり強いな、と思い丁寧にほぐしていたところ、
そう言われました。2日前まで結構痛かったのだけど、
起きたら大丈夫だったので、黙ってたそうです。
逆にこれを私が分からないと仕事にならないのですが・・・。

「自覚症状」「体の状態」は必ずしも一致しません。
体が悪くなるときは、体の状態から先に変化していきます。
体が良くなるときは、自覚症状から先に変化していきます。

なぞなぞみたいですね。
N様の場合、痛みが消えても、体の張りがしっかり
残っていたのですが、こんなケースも時々あります。
軽めのぎっくり腰が自然に緩解し、治ったよかった~
と思ってたら、数日後、重いぎっくり腰を発症!

痛みが消えても、体も同じくらい良くなってる確証はなく
当院ではお体の変化を注意深くみて施術しております。
疲労が蓄積されている方は、寒暖差の激しい春は
ぜひご注意ください。あ、あと隠さず教えてくださいねcoldsweats01



1

« 2018年2月 | メインページ | 2018年4月 »

このページのトップへ